お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ボディケア

デリケートゾーンの脱毛はするべき? 女医に聞く、ムダ毛の正しい処理方法と失敗しないコツ

大地まさ代

実は気になっているけれど、なかなか人に聞けないことのひとつが、デリケートゾーンのムダ毛の処理ではないでしょうか。夏はもちろん、冬でも、下着からはみ出てしまったときや生理時などに、デリケートゾーンのムダ毛に意識が向いてしまうことがあるのでは。今回は、女性たちが気になるデリケートゾーンの脱毛について、リゼクリニック新宿院の院長である大地まさ代先生にお話を聞きました。

女性の太もも

■デリケートゾーンのムダ毛処理のメリットとは?

VIOラインのムダ毛処理は、次の2点のメリットが考えられます。

(1)清潔の保持

デリケートゾーンは毛が太い部分なので、雑菌が繁殖しやすく、ニオイの原因になることがあります。また、生理の血液がきれいに処理できずに溜まった状態になると、ムレの原因になったり、ムレからかゆみが出たりすることがあるので、VIOラインのムダ毛処理によって清潔感をキープしやすくなります。

(2)大胆なデザインのファッションを楽しめる

VIOゾーンのお手入れをしないと、ショーツや水着からムダ毛がはみ出て、身につけたいものが着られないことも。VIOラインを脱毛することで、大胆なデザインが楽しめるようになります。

次ページ:意外と多い! 最近のデリケートゾーンのムダ毛処理のニーズとは?

お役立ち情報[PR]