お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

されたら脈アリ! 男性が「どうでもいい女」には絶対しないこと・6つ

ファナティック

好きな男性にさりげなくアプローチをしても、なかなかうまくいかないことがありますよね。相手の反応がイマイチだと、脈ナシなのかも……と思うことも。そこで今回は男性のみなさんに、どうでもいいと思う女性に「絶対しないこと」について、意見を聞いてみました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-ginza_kikoenai20140921164204

(1)2人きりで遊びに行く

・「2人きりでご飯を食べに行ったり、遊びに行ったりすること」(36歳/金融・証券/事務系専門職)

・「2人で遊びに行く約束をすることは、変な気を持たせてもいけないしめんどくさいのでしない」(22歳/その他/その他)

どうでもいい女性とは2人きりで遊びに行かない、という人も。好きでもない女性と2人きりで会っても楽しくなさそうだし、下手に誘って相手に勘違いされたら困る、というのが本音のようですね。

(2)プレゼントやごちそうする

・「プレゼントや食事をおごったりといったお金のかかること」(27歳/その他/その他)

・「プレゼントとかをあげない。あげると変な期待されそうだしお返しとかあげると言われても困るから」(22歳/その他/その他)

おごったりプレゼントをしたり、ということも、どうでもいい女性にはしないようです。好きでもない女性にお金をかけるのはもったいないし、お返しされるのも面倒だと思う男性は多いようですね。

(3)メールやLINEの返信

・「頻繁にLINEやメールを返さない。どうでもいいからいつ切れてもいいぐらいに思っているから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「メールやLINEの返信。仕事上のことならあいさつやお礼程度なら返すが、世間話的なことは一切しない」(34歳/その他/その他)

メールやLINEを返さない、という男性は多いようです。好きな女性からのメッセージには即レスしても、どうでもいい女性に対しては世間話もしないなど、冷たい態度を取るようですね。

(4)ボディタッチをする

・「ボディタッチ。なんとも思っていない女には何もしない」(38歳/情報・IT/技術職)

・「勘違いされたくないので過度のボディタッチはしない」(22歳/その他/その他)

好意をアピールするときによく使われるボディタッチも、好きではない女性にはしないという人も。ボディタッチが多いと「気があるのかも?」と思われる可能性があるので、極力避けているようです。

(5)夢や二人の将来の話

・「結婚や将来の具体的な話をすること」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「夢を語ること。2人の将来について具体的に話をすること」(36歳/学校・教育関連/その他)

結婚や将来の夢など、未来に関する話は相手を選びますよね。それは男性も同じようです。特に結婚の話は相手に期待を持たせることになるので、どうでもいい女性に話さないのは当然かも?

(6)自分の本音

・「自分のことに関しては絶対に話さない」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分の本音や素をさらけ出すことはしない。適当に話を合わせておく」(34歳/運輸・倉庫/その他)

好きな人には「自分の素を知ってほしい」と思いますよね。でも好きではない女性には自分の本音を話さない、という人も多いよう。相手の気を引く必要がないので、表面上だけの付き合いになりそうです。

まとめ

男性がどうでもいいと思う女性に「絶対しないこと」には、勘違いされたら困るという共通点があるようです。LINEの返信や食事をおごるなど、少しでも相手に期待を持たせるような行動は徹底的に避けているのがよく分かります。もしあなたの好きな人がこれらの行動をしていたら、残念ながら「脈ナシ」というサイン……かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE