お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ウザっ! 女性が「既読無視したくなるLINE」5つ

ファナティック

今や連絡ツールとして欠かせない「LINE」。相手からのLINEを開くと「既読」マークがつきますが、既読をつけても返事をしない、いわゆる「既読無視」をする人もいるようです。そこで女性たちに、つい既読無視したくなってしまう男性からのLINEについて、具体的に内容を聞かせてもらいました。

スマホを見る女性

ヒマかどうかの確認

・「『ヒマ?』っていう一言だけのLINE」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「『今、ヒマ?』『今、何してる?』っていうやつ。要件からほしい」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

要件を言わず、時間があるかどうかだけを聞いてくるメッセージは、思わず無視したくなるのもわかります。素直に「ヒマ」と答えてしまって、断りにくいお誘いを受けてしまったら非常に面倒です。

女々しい内容

・「女々しい愚痴。終わりのない会話」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「女々しいLINE。なんかもうどうでもいいかと無視したくなる」(28歳/学校・教育関連/専門職)

女々しい愚痴や、「寂しい……」というような男らしくない内容だったりしたら、ついついドライな対応をしてしまうかもしれません。彼氏ならまだしも、そうでない男性だったら、放置したくなるのもわかります。

自分だけの話

・「自分のことしか話さない。相手のことに無関心なライン」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の意見が延々と書いてある。見てて疲れるから」(33歳/不動産/専門職)

会話をしたいのに、相手の返しがこちらのメッセージに対するものではなくて、自分のことだけを語っている内容だったら、さすがに返信したいとは思えませんよね。

追い打ちメッセージ

・「こっちが無視しているのに何度も連絡がくる」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「たわいのないことを何度も送ってこられると、うざくて無視したくなる」(31歳/医薬品・化粧品/その他)

忙しくて返事ができない状況だったり、内容が返しづらいものだったりするのにも関わらず、何度もメッセージが送られてきたら、返事をする気も失せてしまうというもの。そのままフェードアウトしたくなりますね。

伝えたいことが不明な長文

・「何が言いたいのかわからない長文。長文というだけで読む気にならない」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

たとえそれが重要な内容でも、ダラダラとした長文だったら、読む気も失せてしまいがち。本当に読んでもらいたい内容なら、なるべく短文で簡潔にまとめてもらえるとうれしいですね。

まとめ

LINEでのコミュニケーションは、単純なようで、案外と複雑なものなのかもしれません。既読無視したことが相手の気に障り、トラブルになったら大変ですよね。面倒なLINEが届いたら、相手がどういうタイプかを見極めて、対応を考えたほうがいいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月27日~12月29日
調査人数:110人(22~34歳の女性)

※この記事は2017年01月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE