お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 女性の身体

やば、ナプキンがない! 「生理中の女子悩み」ランキングTOP3

af9940073845l

花王は、1月より本格化する受験に挑戦する女子中高生のため、「女子中高生の生理に関するアンケート」調査を実施した。

■女子中高生の生理による悩みTOP3

sub2

活発な女子中高生にとって悩みのタネのひとつとなっているのが生理。「生理中、学校生活で困るのはどんなときですか?」と聞いてみると、最も割合が多かったのは「宿泊行事のとき」で82.7%。選んだ人の意見を見てみると「突然、生理が起こりナプキンを持っていなかったので苦労した。」とのこと。2番目に多かったのが「テストのとき」で68.3%。ほかには、「教室での授業のとき」が67.3%、「運動会のとき」が60.6%という結果になった。「休み時間が短いのにトイレが混んでいると変える時間がなくて焦る」という声もあり、女子中高生ならではの、デリケートな悩みが多いということが言えそうだ。

■6割の女子中高生が受験と生理がかぶることが不安

sub3

「受験勉強中や受験当日に生理が重なることを心配したことはありますか?」と質問した結果、「ある」と回答した人が63.5%。なんと6割以上の受験生が、受験と生理が重なることを心配しているという結果となった。人生の中で重要な試験のひとつともいえる「受験」の際も、生理に悩まされている女子が多いという結果となった。

■受験に「生理で集中できない」女子中高生が6割以上

sub4

最後に、実際に受験勉強中や受験当日に、生理が原因で集中できなかったことがあるかを質問した。その結果、受験勉強中に集中できなかったという人が64.3%。また受験当日に集中できなかった人に関しても62.5%と、どちらも6割を超えた。生理による体調不良や不快感は、受験する女子にとって悩みのひとつとなっているようだ。

調査概要

・2016年11月花王調べ(WEB調査)
・高校受験または大学受験を控えている女性52人
・直近1年間に高校受験または大学受験を経験した女性52人

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]