お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ここまでOK! ギリギリ許す女性からの「ボディタッチ」・6つ

ファナティック

コミュニケーションの一つでもあるボディタッチですが、触る場所やタイミング、相手によっては「セクハラ」だと思われてしまうこともあるようです。今回は、ここまでなら許容範囲だと思えるボディタッチの場所について、男性たちの意見を聞いてみましょう。

al205_white220140830183704_tp_v-1

 

1.腕

・「腕を組んだりするのは問題ない」(33歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「腕。性的な感じを受けないのでいいのではと思う」(32歳/自動車関連/販売職・サービス系)

友だち同士でも触れ合う機会が少なくない腕は、触れられたとしても性的なものを感じないのでセクハラではないという男性も。女性に腕を組まれるとドキッとはするけれど、そこまで不快感はないということでしょうね。

2.太もも

・「足に手を置く場合、太ももにそっと触れる感じがOKライン」(34歳/不動産/営業職)

・「太もも。女性からされるならまあ大丈夫」(35歳/自動車関連/技術職)

太ももに手を置かれるくらいであれば、まだOKという男性もいるようです。体のパーツとしては微妙な部分ではあるものの、ベタベタ触る感じでなければ、それほどいやらしさもないということでしょうか。

3.肩

・「肩に手を回してきたときはまだ大丈夫だと思う」(35歳/その他/営業職)

・「手や肩。そこは日常でも触れられる機会があるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

友だち同士で気軽に肩を抱き合う感じくらいなら、セクハラだとは思わないという男性もいるようです。かなり距離は近くなるものの、親近感を込めて触ってくれているのかとも感じるのでしょうね。

4.おなか

・「おなか、なんだか触られると落ち着く」(33歳/その他/その他)

・「おなかをポンポンと触られるのがギリギリだと思う」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

ふざけた感じでおなかをポンポンとたたくくらいは友だち同士でもやりそう。かなり、意識しないと触らない場所ではありますが、逆に触られると落ち着くという人もいるようなので、そういう人なら安心して触れそうですね。

5.上半身はアリ

・「腕や手など主に上半身。そこまではセーフ」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「上半身は問題ないと思います。下半身が駄目だと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

体の中でも下半身は比較的どこでもアリ。下半身に比べると触られたときにいやらしい感じがしないという男性も多そうですね。日常的に触れ合うことが多い部分でもあるので、触られても違和感を覚えないのでしょうか。

6.服の上からならOK

・「服の上からならどこでもOK。直触りは流石にまずいかな」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「触られても問題ないところ。服を着ている部分など」(30歳/情報・IT/営業職)

洋服で隠れている部分ならどこを触られても問題ないという男性もいるようです。直接、肌と肌が触れ合うと生々しい感じがしてセクハラだと思うけれど、布越しであればそれほど嫌ではないのでしょうね。

まとめ

モテテクとも言われるボディタッチですが、男性の中にもOKラインとNGラインはしっかりとあるようなので、やたらと触りまくると逆効果にもなりそう。確かに、それほど親しくない人に体に触れられるというのは警戒心を抱いてしまう人もいるはずですよね。どこに触れるにしても嫌がっているそぶりがないかどうかということには、気をつけておいた方がよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数204件(25歳~35歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE