お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ハマりそう……! 女子の心に残る「下手なキス」・6つ

ファナティック

3

今まで付き合ってきた男性の中には、キスがうまかった人もいれば下手くそだった人もいますよね。でもうまかったキスよりも、下手くそだったキスのほうが記憶に残っているということはありませんか? 今回は「下手くそだったけど、なぜか心に残っているキス」について、女性たちにエピソードを語ってもらいました!

ファーストキス

・「初めて同士のキスは下手でも当たり前なので思い出に残る」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「初めてしたキス。お互いたどたどしくて下手くそだけど思い出になった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

とても多かったのがファーストキスというエピソードでした。お互いに初めてのキスだと、下手くそなのは当たり前。たどたどしいキスだったとしても、やっぱりファーストキスは忘れられないですよね。

今の彼氏との初めてのキス

・「今の彼との初めてのキスのとき、恥ずかしくてキスする振りをして何度も頭突きをしてしまった」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「今の彼氏との初めてのキス。そんな雰囲気じゃなかったからかすった感じだったけど、彼氏の残念そうな顔がかわいかった」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

今の彼氏との初めてのキスというエピソードもありました。キスする振りをして何度も頭突きするなんて、初々しい感じがしますよね。ちゃんとしたキスができなくて残念そうな彼氏の顔は、今となってはいい思い出と言えそうです。

気持ちがこもったキス

・「一生懸命で不器用で下手なのに、すごく好きで向こうもがんばってるのがわかったとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「学生の頃付き合っていた彼氏とのキスは、下手くそだったけど、気持ちがこもっていて心に残っているから」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

いくらうまくても、気持ちがこもっていないキスはうれしくないですよね。下手くそでも気持ちがこもっていたキスは、相手のがんばりや「好き」という気持ちが伝わってくるので、心の中に残りやすいのかもしれません。

寝込んでいるときのキス

・「風邪で寝込んでるときにしてくれたキスはうれしかった」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

寝込んでいるときのキスがうれしかった、というエピソードもありました。風邪をひいているときは、相手に移してしまわないか心配になりますよね。それでもキスをしてくれたその気持ちが、下手くそなキスをカバーしてくれるようです。

緊張気味なキス

・「緊張気味でキスされたとき。大事にされている感があった」(30歳/ソフトウェア/その他)

緊張気味なキスというエピソードを挙げる人もいました。本当に大切に思っている相手には、男性はなかなか手を出さないと言われています。緊張して歯が当たったりしても、大事にされている感があるとうれしいですよね。

雰囲気が良かったキス

・「下手くそだったのに、アロハやリゾートという気持ちだけが先行して印象深い」(23歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

キスのときは2人のムードやその場の雰囲気も重要ですよね。リゾート地での「雰囲気が良かったキス」だと、たとえ下手くそなキスだったとしても、その場のムードの印象が強くて記憶に残るようですね。

まとめ

「下手くそだったけど、なぜか心に残っているキス」として、多かったのはファーストキスのエピソードでした。初めてのキスは緊張するし、慣れていないので余計に記憶に残るようですね。気持ちがこもっていたキスも、相手の愛情が感じられるのでなかなか忘れられないのではないでしょうか。下手くそでも気持ちがこもっていれば、いつまでも心の中に残るキスと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月9日~12月20日
調査人数:90人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE