お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子が「ノーブラ」で過ごす日、どんな日?

af9920085496w1

お家でのんびりしたいときに「ノーブラ」の解放感が好きな人ってけっこういるのではないでしょうか? そこでどんなときに「ノーブラ」で過ごすのか、女性のみなさんに教えてもらいました。

■予定がない日

・「休日、一日中ゴロゴロしていたいとき」(28歳/不動産/事務系専門職)

・「ダラダラして過ごしたい、外出をしない日」(34歳/電機/事務系専門職)

ゴロゴロ、ダラダラしたいときは、体を締め付ける服は着たくないもの。お出掛けする予定がない日くらい、「つけない選択」もアリですよね。

■疲れたとき

・「何も予定がなくてゆったり過ごしたいとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ゆとりを体に与えたいとき。疲れをとりたい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

疲れがたまってる日は、体をしめつけないゆったりした格好で休みたいもの。そんな日につけない人は多いようです。

■病気のとき

・「風邪ひいて寝込んでいるときくらい」(33歳/生保・損保/専門職)

・「病気になって、着替えることができない日」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

病気のときは着替えが大変な場合もありますよね。そんなときはシンプルにパジャマとショーツといった感じでしょうか。病気を治すこと以外に、あれこれ構っている余裕もありませんし、体力もありませんからね。

■お家ではいつも

・「家で過ごすときはくつろげるのでしません」(23歳/その他/その他)

・「基本的に家にいるときはずっとそうです」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

お家ではいつも「ノーブラ」で過ごす人もいました。仕事から帰って来たとたん外したときの解放感は、最高ですよね。

■休日はいつも

・「休日は基本的にノーブラで過ごす日」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

休日は「ノーブラの日」と決めておくと、オンとオフの切り替えがハッキリしていいかも知れませんね。たまに、休日に着けてしまうことがあったりすると、気分だけでなく、体も居心地が悪く感じてしまいそう。体がリラックスすると心もリラックスするものですよね。

■来客がない日

・「1日絶対外出しなくて、宅配便も来ないとわかっている日」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

宅配便や来客が絶対ない日はノーブラで過ごすのもアリですよね。ただ突然の宅配にこまらないように、配達日時指定は必ずしておかないとですね!

■まとめ

やはり、リラックスしてのんびりしたり、まったりと過ごしたりしたいときには、「ノーブラ」で過ごす方が多いようです。オンとオフを上手に切り替えるためのスイッチのような役割を、果たしているようにも思えますが、どうでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月14日~12月15日
調査人数:116人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]