お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デートで割り勘を提案するのは気まずい? 約60%の男性は……

ファナティック

恋人とデートに行くときは、彼氏が支払いをしてくれるかどうかが気になるところ。時には割り勘を求められてしまうことがありますよね。そこで男性に、デートで割り勘を提案するのは気まずいと思うか、アンケート調査してみました。

af9920042759m

Q.デートで割り勘を提案するのは気まずいですか?

・気まずい……40.8%

・気まずくない……59.2%

デートで割り勘をいいだすのは、特に気まずいと思わないという男性は6割近くいるようです。みなさん、どのような気持ちでデートに挑んでいるのでしょう。

<気まずい>

■男性がおごるもの

・「デートは男性がおごるものだと思っている」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「やはり男が出すものだと思うから」(36歳/小売店/営業職)

デートに行ったときは、男性が出すものと思う人も多いようですね。最初からそう思っていると、やはり割り勘を言いだすなんて、できないかもしれませんね。

■ケチと思われそう

・「女性にケチだと思われそう」(38歳/建設・土木/技術職)

・「ケチな男と思われそうだから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

もしも割り勘を提案してみたら、彼女にケチな男性と思われてしまう可能性もあるもの。男性にとって、それは不名誉なことだと感じてしまうのではないでしょうか。

■お金がないと思われそう

・「お金がない男に見られてしまうから。初回くらいはごちそうしてあげたい」(24歳/金融・証券/営業職)

・「お金がない人みたいだから」(30歳/その他/その他)

割り勘にしようと言うと、お金に困っていそうに思われそうだと考える男性も。たとえ本当にそうだとしても、女性の前ではかっこつけたいと思う男性も多いかもしれませんね。

<気まずくない>

■お互い働いているのなら

・「お互いに稼いでいるなら割り勘でもおかしくない」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「お互いに仕事をしていれば普通だと思います」(39歳/その他/その他)

お互いに働いているのであれば、決して割り勘にするのはおかしくないと思う男性も少なくないようです。現代では、女性のほうが収入がいいこともありますよね。

■男女平等だから

・「男女平等を女性から訴えているんだから、気まずい理由がない。もし、割り勘の提案を否定するなら男女平等なんか言うなって思う」(38歳/電機/技術職)

・「男女平等の世の中だから」(24歳/建設・土木/その他)

男女平等と言われる世の中だからこそ、支払いも平等にしたいと思うのも納得かもしれません。そこだけ不平等なのも、たしかにおかしいですよね。

■収入が少ないので

・「収入が威張れるぐらいデカいわけでもないし。そこはムリだから」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「それほど収入が多くないことがわかっているため」(38歳/情報・IT/技術職)

自分の収入があまりよくないと、おごりたくてもおごれないことがあるもの。割り勘にしてもらったほうが、助かることもありそうです。

<まとめ>

割り勘を女性に提案するのは、それほど気まずいと思わない男性のほうが、若干多いようですね。女性も仕事をしていて稼いでいることが多いので、割り勘にしたほうがお互い気持ちが楽ということもあるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月06日~2016年12月07日
調査人数:387人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]