お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ウザっ!! 男子が女子のお誘いを断るときのウソ・6選

ファナティック

%e3%81%94%e3%82%81%e3%82%93気になる男性にアプローチをしてみても、さっぱり色よい返事が聞かれないこともあるもの。もしかして、自分には気がないことも考えられそうです。あまり会いたくない異性に誘われたとき、どのような理由をつけて断っているのか、社会人男性に意見を求めてみました。

■体調が悪い

・「ちょっと具合が悪いから……と言って断る」(34歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「体の調子が悪い」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

体調が悪いと言われると、それ以上はお誘いしづらいもの。また体調がよくなったときに誘ってみれば、答えが見えてくるかもしれませんね。

■先約がある

・「先約があるからとウソをつく」(27歳/その他/その他)

・「先に予約が入っていて、行けないと言って断る」(37歳/その他/その他)

相手を傷つけないために、先約があるとウソをつく男性もいるようです。何度誘っても先約があるという場合は、その気がないと判断できそうですね。

■仕事が忙しい

・「仕事が忙しくて、その日は行けないと断る。最初から無視する」(27歳/小売店/事務系専門職)

・「仕事が忙しくて、無理と言う。ただし、断りを言う際に、またねって優しさも入れる」(32歳/運輸・倉庫/その他)

仕事が忙しいと言われると、本当に忙しいのか、それとも断る理由にしているのかが分からないこともあるもの。同じ会社であれば、帰宅時間をチェックすると、すぐに分かるかもしれませんね。

■明日が早いから

・「明日早いからって言う」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「明日早出なんだ」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

翌日の仕事が早いと言われると、あまり無理もいえませんよね。お誘いをランチに切り替えてみたとき、どんな返事をするかで、ハッキリ分かるかもしれませんね。

■ハッキリと断る

・「普通に行きたくないと断ります」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「めんどくさいとハッキリと断る」(37歳/自動車関連/販売職・サービス系)

それほど会いたくない相手なら、ハッキリとお誘いを断る男性も多いようです。遠回しな言い訳をされるよりは、きっぱりと断ってくれたほうが、あきらめもつくのではないでしょうか。

■親と食事をする

・「今日は親と食事なんで無理と言う」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「家族や親族に、ごはんに呼ばれているなど言う」(31歳/農林・水産/その他)

中には両親との食事を理由に、断る人もいるようです。親との用事と言われると、それ以上、無理に誘うこともできませんものね。

■まとめ

一度お誘いを受けてもらえなければ、本当に用事があっていけなかったのか、それともその気がないからなのかが見えてこないもの。玉砕覚悟でもう一度誘ってみると、自分に対しての好意があるかないかが見えてくるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数389件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]