お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こいつ、キモッ……。ドン引きした男からのLINE7つ!

ファナティック

%e3%83%89%e3%83%b3%e5%bc%95%e3%81%8d%e3%81%97%e3%81%9f%e7%94%b7%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aelineメールよりも気軽にやりとりを楽しめるLINE。スタンプなどもいろいろ出ていて楽しくコミュニケーションを取ることができますよね。しかし、その手軽さゆえにやりとりをしているうちに、ちょっと引いてしまうこともあるよう。男性とのLINEのやりとりでドン引きした相手からのメッセージやスタンプについて、社会人女性のみなさんの体験談を聞いてみました。

スタンプ連打

・「意味のないスタンプ連打をされたとき」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「返信してないのに連続でスタンプを送ってくる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「会話に関係ないスタンプを連打されたこと」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

最近、スタンプを連打して送る「スタ連」という言葉ができたように、スタンプをひたすら送り続けるというやりとりをする人も増えているよう。特に意味など関係なく送ることも多いようなので、男性からされて引いてしまう人も多いようです。

ハートの乱舞

・「無意味なハート乱発は何か怖い」(23歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ハートだけひたすら送られてきたことがある。意図がわからない」(33歳/その他/事務系専門職)
・「ハートマークの入ったスタンプ。どういう意図かはわからないが、好きでもない相手からもらうのはちょっといや」(25歳/食品・飲料/専門職)

ハートマークの連続にドン引きした経験のある女性もかなり多いよう。付き合っている相手からならまだしも、興味のない相手などからのハートマークは、何か意味があるのかと勘ぐってしまい、困ってしまいますよね。

好き好きアピール

・「好き好きアピールをやたらしてくる」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「付き合っていない状態で『好き』というスタンプ」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「『君の瞳がすべてさ!』というセリフ」(27歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

普段面と向かっては言いにくいことでも、LINEでは気軽に伝えることができます。だからといって、あまりに好き好きアピールがしつこいのは考えものですよね。たとえ彼氏であったとしても、引いてしまいそうです。

何かの報告

・「『髪切ったよー』と写真付きで送られてきたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「彼氏でもないのに『今起きたよー』などの報告系メッセージ」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「『今日は○○したよー』というような報告。いや、知らないしと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

好きな人であれば、連絡を取り合うきっかけにもなるので、何気ない報告メッセージでもしてくれるだけで嬉しかったりします。しかしなんともない相手になると、それを聞いてどうしろと……と思ってしまいますよね。

返事の催促

・「しつこかったり、返事の催促のメッセージが来るとげんなりする」(26歳/その他/その他)
・「やりとり中、少し放置したくらいで、返事を催促するスタンプが何個も送られてきたとき。怖いと思った」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「こちらが返信していないのに、どんどん一方的に会話を投げかけてくるLINE。恐怖を感じたから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

既読が付くことはLINEの利点でもあり欠点でもあります。既読が付いてるのに返事をしない、既読すら付かない、とあまりに催促されるとますます返す気が起きなくなってしまいそうです。返事ができない事情があるのだろうと察してほしいものです。

かわいらしいメッセージ

・「長すぎるとか、かわいすぎるとかナシ」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「ごつい感じの男性が絵文字と顔文字いっぱいで送ってきて、気持ち悪かった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

相手の男性からは想像できないようなかわいらしいメッセージが返ってきてドン引きしたというケースも。かわいらしいスタンプをわざわざ購入してまで使っている男性も珍しくなく、意外性を発見することはよくありますよね。

彼氏気取りのメッセージ

・「『今、何してるの?』というメッセージ。好きでもない男だったので、ストーカーみたいだと怖かった」(30歳/その他/販売職・サービス系)
・「全裸の写真を送られたとき。別に付き合っている人でもないので引きました」(32歳/公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「『○○は俺にベタ惚れ?』とのLINE。キモすぎ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼氏気取りのメッセージにドン引きしたという意見も見られました。関係性を考えた内容を送るというのも大切なこと。しかし、たとえ彼氏であったとしても、いきなり全裸の写真が送られてくると引いてしまいそうな気もします……。

まとめ

短文でも気軽に送ることができスタンプで楽しくやりとりができるということで、最近はLINEでばかり連絡を取り合っているという人も多いのではないでしょうか。またメールアドレスよりも気軽にIDを聞くこともできますよね。それだけに、興味がない相手とやりとりや、面倒な内容に返信をしなければならないことも……。やはり利点だけとはいかないようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数117件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年12月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE