お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何コレ!? 彼氏の家のトイレで「びっくりしたこと」5つ

ファナティック

他人の家のトイレは、自分の家のトイレとは異なる点がある場合もありますよね。特に付き合っている彼氏の家のトイレだと、余計に気になってしまうことも多いのでは? 今回は、彼氏の家のトイレを利用した際に「びっくりしたこと」について、女性たちに聞いてみました。

びっくりする女性

■一度も掃除されていないくらい汚れていた

・「一度も掃除されていない。ドン引きしたのですぐ別れた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一度も掃除してないんじゃと思うくらい黒ずんでいた」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

トイレの掃除をめんどくさがる男性は、決して珍しくありません。汚れまくっていても、見て見ぬふりをして利用しているという男性もいるのではないでしょうか? せめて彼女が来るときくらいは、きれいに掃除をしておいてほしいものですね。

■驚くほどキレイだった

・「ホコリ1つ落ちてなかったこと。掃除が得意らしく、ピカピカですごくいい香りもした」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「意外とキレイにしていた。家よりも……」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

逆に、びっくりするほどキレイだったという声も。彼女が来るからと一生懸命掃除をしたのかもしれませんし、日頃からこまめに掃除をしているのかもしれません。どちらにせよ、キレイに掃除されたトイレには、おもてなしの心を感じさせられますね。

■トイレットペーパーにこだわっていた

・「意外とかわいいトイレットペーパーを使っていた」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「吸収のいい高級なペーパーを使っていて驚いた」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性だって、トイレットペーパーはお気に入りのものを使いたいという人もいるでしょう。最近はかわいいデザインのものや、いい香りのもの、吸収率の高いものも出ているので、ついこだわって選んでしまうのでしょうね。

■おしゃれな植物が飾られていた

・「観葉植物とかが飾ってあったこと」(22歳/建設・土木/営業職)

・「意外にピンクの花があったり、かわいらしくなっていた」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

トイレに植物や造花などを飾って、オシャレにしているという男性もいるようです。トイレの中でも快適に過ごせるように、こうした部分にこだわる男性には、センスを感じられそうですね。

■女性物のアイテムが置いてあった

・「サニタリーボックスが置いてあった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「女性物のパンツがこっそり置かれてあったこと」(25歳/その他/事務系専門職)

ご丁寧にサニタリーボックスが置いてあったというトイレも。自分のためならうれしいですが、元カノのものだったら、複雑な気持ちになりますよね。また自分以外の下着を発見してしまったときは、彼を問い詰めるべきでしょう。

■まとめ

彼氏の家のトイレは、できればいつもキレイにしておいてほしいのが、彼女の本音ではないでしょうか。掃除が苦手な男性もいるとは思いますが、こういった場所を清潔感のある空間にできるかどうかで、彼への見る目も変わってきそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月21日~12月9日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]