お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 結婚

プロポーズの新定番!? 指サイズがわからなくても成功するサプライズって?

af9940094587w

クリスマスにプロポーズされたいな、と考える女性は多いのではないでしょうか。事実、婚約・結婚指輪ECサイト「BRILLIANCE+」によると、1年を通して最も婚約指輪の注文が多いのは11月~12月のクリスマスシーズンのようです。サプライズでプロポーズしたいと考える男性も多いと思いますが、問題は彼女の「指のサイズ」と「デザインの好み」。これを完璧に把握している男性は一体どれほどいるのでしょう。しかし、最新のプロポーズ事情では、その問題をあっさり解決する方法もあるようです。詳しくご紹介します。

■ダイヤモンドプロポーズ

15012_rfufmstxqd

クリスマスにサプライズプロポーズを! と意気込んだものの「彼女の好みも指輪のサイズもわからない…」と頭を抱える男性にぴったりなプロポーズ、その名も「ダイヤモンドプロポーズ」です。ダイヤモンドの石単体でプロポーズした後に、セッティングするリング選びは彼女と2人でできる新しいプロポーズ。彼女の指のサイズもデザインの好みもわからなくても問題ないですね。このサプライズプロポーズは、「BRILLIANCE+」によると人気急上昇中とのこと。

■ダイヤモンドでプロポーズした男性の感想

15012_gzynbnuloh

実際にダイヤモンドプロポーズをした男性のエピソードを見てみましょう。

・「彼女の好きなクマのぬいぐるみを買って、そのぬいぐるみの帽子の中にこっそり入れました。気付いてくれるように、『帽子の中を見て』と書いたタグをクマにぶら下げて。他にもカモフラージュ用のプレゼントを2個用意。彼女が帽子の中を調べている最中に心の準備をして、ダイヤモンドが出てきたときにプロポーズをしました。すぐにYesの返事がもらえて嬉しかったです。ダイヤモンドを渡してから2日後に指輪を見学に行ったのですが、お気に入りの指輪を真剣に探していてくれたようでした。『とても満足の行く指輪が選べた』と、とても喜んでいました」(神奈川県横浜市 39歳男性)

・「普段では絶対使わないレストランを予約して、サプライズでプロポーズしました。プロポーズは、ダイヤモンドのみを贈って、一緒に指環を選ぶスタイルをとったのですが、彼女はとっても喜んでくれました。ちなみに、周囲にも自分がどんなプロポーズをされたのかを自慢していました。完成した指輪も二人で選んで出来たものだったので、二人とも大満足でした」(東京都大田区 35歳男性)

・「ダイヤモンドプロポーズでしたが、すでに結婚を決め、式の準備を始めていた段階だったのでNOの返事をもらう心配は皆無でした。ただこれからバタバタと忙しくなるので、ダイヤをもらった事もリングを一緒に選びに行くこともプロポーズされたこと自体もそこまで喜んで楽しみにしてもらえるとは思っていませんでした。しかし予想は大ハズレ。本当に心から喜んでくれたようで、式の準備や両家の顔合わせ、ブライダルエステなど忙しい中にあって、よほど待ち遠しいのか『リング選び』を予定の最優先に詰め込もうとしてくれてました。目を輝かせて待ち遠しくしている姿は本当に可愛く、もっと彼女が愛しくなりました」(奈良県磯城郡 35歳男性)

・「ダイヤモンドプロポーズで、ダイヤモンドと一緒にスコープを渡したら結構な頻度で見ていました。笑 裏側はリングに留めると見えなくなるから写真まで撮って保存しています」(宮城県仙台市 28歳男性)

■まとめ

女性はわがままなもの。プロポーズとともに、婚約指輪をサプライズでプレゼントされたい、でも自分が付けるものだし、好みのデザインのものがほしい……そう考える人も多いはずです。一緒に一から買いに行くのもいいですが、サプライズで「ダイヤモンドプロポーズ」というのは女性の心をキャッチしそうですね。これからのプロポーズの新定番になるかもしれません。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]