お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

バレバレ! 料理下手な女性が言いがちな「得意料理」・6つ

ファナティック

料理が苦手だとしても、それを正直に男性に言うのは少し恥ずかしいですよね。得意な料理について聞かれたとき、料理は苦手だと言わず簡単なメニューを得意だと説明した経験がある人も多いかもしれません。ですが、もしかしたらその答えによっては料理が苦手なんだろうと男性にばれてしまっているかも。男性の思う、料理が苦手な女性がいいそうな「得意料理」のメニューにはどんなものがあるかみてみましょう。

■野菜炒め

・「オムレツ、野菜炒めなどシンプルなもの」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「野菜炒め。誰でもできるからです」(29歳/金融・証券/営業職)

具材を切って炒めるだけでできる野菜炒め。一見とても簡単なメニューで、たとえ実際に作ってほしいといわれても難なくこなせそうですよね。ですが実はおいしく作るにはいろいろなポイントもあり、一概に簡単な料理だと言うこともできなさそう。

■カレー

・「カレーや鍋料理など具材を切って入れるだけのもの」(32歳/マスコミ・広告/技術職)

・「カレー、簡単にできそうなので」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

カレーライスは、市販のカレールウを使えば簡単に作れることもあり、料理が苦手な人でも作れるだろうと考えている男性が多いようです。確かに、具材の切り方や煮込む時間さえしっかり守ればちゃんとおいしいカレーができあがりますよね。同じ理由でシチューという意見もありました。

■ハンバーグ

・「ハンバーグ。男が好きそうだと単純に判断」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ハンバーグ。煮込んでしまえば味がごまかせるから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

おいしく作るのはなかなか大変なハンバーグですが、男性が好きそうというイメージから無理して得意料理として挙げるのでは? という意見が見られました。ただ焼いて肉汁を使ったソースを作るのではなく、じっくり煮込んでしまえばソースの味にだけ気を配ればいいので簡単だろうという声も。

■たまご料理

・「たまご系の料理! 料理しない人でも冷蔵庫に入ってる食材だから」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「スクランブルエッグ。焼くだけだから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

目玉焼きやスクランブルエッグなど、あまり気を使わず焼くだけでおいしく食べられるたまごは料理が苦手な人の強い味方でもあります。卵焼きやオムレツとなるとキレイに焼くのが難しくなりますが、スクランブルエッグなどかき混ぜれば良いメニューはとても作りやすく、料理が苦手な人でも簡単に作れますね。

■パスタ

・「パスタ。ゆでるだけなら誰でもできる。ゆでただけでもパスタと言えてウソではない。基本、混ぜるだけなものが多い」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/クリエイティブ職)

確かに、ゆでて市販のソースとあえるだけでも料理と呼べなくはないですよね。料理が好きな人ならソースも自分で作ったり、ソースに合わせてパスタの種類にもこだわったりといったこともあるのでしょうが、料理が苦手な人にとってはパスタはゆでるだけでできる簡単メニューと認識されているかもしれません。

■カップラーメン

・「カップラーメン。全く料理のできない人が言う」(28歳/機械・精密機器/営業職)

・「カップラーメン。もちろん、冗談半分でしょうけどね」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

お湯を注ぐだけで完成するカップラーメン。料理と呼べるかはわかりませんが、ちょっとした冗談としてはウケるかもしれません。ただ、本当に料理をしない・できないという人にとっては、食事にかける手間の中では一番大きいものがカップラーメンにお湯を入れることだということもあるでしょう。

■まとめ

料理が苦手だけれどそれは伝えたくない、けれどウソを言ってごまかすのも難しいというとき、ついつい今回取り上げたようなメニューを得意料理として挙げたことがある人も多いのではないでしょうか? もちろんカレーやハンバーグなどは立派な料理ですし、スクランブルエッグのような簡単なものだってちゃんとおいしいですよね。無理に隠そうとせず、手が込んだものは作れないけれど、と正直に告白して素直に簡単なメニューを得意だと言うほうが印象は良いかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数199件(25歳~35歳の男性)

お役立ち情報[PR]