お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ヤバ、たまらないっ!! 「強引な男性」にときめいた瞬間・6つ

ファナティック

最近では草食系男子や絶食系男子が増えているとも言われ、女性に積極的にアプローチする男性も少なくなってきているかもしれませんね。たまには男性から強引にアプローチされてみたいと、夢見る人もいるのでは。そこで女性が、「強引な男性」にときめいた瞬間をまとめてみました。

■強引に腕を引っ張る

・「ちょっと強引に腕を引っ張られて危ないだろ! みたいなのは好き」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「腕を引っ張って連れて行かれたとき、何となく、ドキドキした」(33歳/学校・教育関連/技術職)

強引に腕を引っ張られることがあると、ドキッとすることもありますよね。男性の力強さを感じて、キュンとくることもあるのでは。

■強引にキスされる

・「強引にキスされて、キュンとした」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「惹かれはじめていた男性から、突然のキス」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

やさしいキスも魅力的ですが、たまには強引にキスを奪ってほしいとも思いますよね。気になる男性からだと、それで完全に落ちてしまうこともあるのかも。

■デートの約束をしようとする

・「ほかの人のことを好きでもいいから、とにかく会ってほしいと言われたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「私に気に入られようと、必死にデートの約束をしようとしてること」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

デートの約束の際、強引に迫ってくる男性もいるものです。一度断られてあきらめてしまう男性よりは、気になってしまうかもしれませんね。

■無理矢理デートに誘う

・「あまり仲よくなってないときに飲みに誘われて躊躇してたら『いいから行こう! 行くの!』と強引に連れて行かれたとき。ちょっとかわいくもあってキュンとした」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「積極的に遊びに誘ったり、飲みに誘われるのは悪い気はしなかった」(25歳/その他/事務系専門職)

強引にデートに誘われるのも、決して悪い気はしないという人もいるのでは。乗り気じゃなかったとしても、行ってみれば案外楽しいこともありますものね。

■手をつないでくる

・「2人でごはんに行った帰りに、いきなり手をつないできたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「急に手をひかれたときに、ドッキリした」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

相手からいきなり手をつながれると、ドキドキしてしまうものですよね。相手もいつ手を握ろうか、タイミングをはかっていたのかもしれません。

■抱きしめてくる

・「後ろから抱きしめられたとき。ベタな方法だけどキュンときちゃったーーー!!」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ギュッといつもより強く抱きしめられたとき」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

強くハグされると、それだけで気持ちが揺れてしまうこともあるのでは。強引に抱きしめられると、逆らえなくなってしまうこともありますよね。

■まとめ

男性から強引にアプローチされることに、女性は決して悪い気はしていないようですね。でもあまりタイプでない人から強引にされると、イヤな気持ちになることもあるのでは。相手によって、気持ちも変わってくるかもしれませんね。マイナスな印象を持っていない場合は、ちょっと強引なほうがときめいてしまう女性が少なくないようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日〜12月1日
調査人数:100人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]