お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女と別れるとき「別れ話をする」or「フェードアウトを狙う」?

ファナティック

どんなに長く付き合った恋人でも、別れのときが訪れることはありますよね。最後だからこそ、きちんと会ってキレイに別れたいものですが、相手によっては自然消滅することも。そこで今回は社会人男性のみなさんを対象に、こんなアンケートを採ってみました。

Q.恋人と別れたくなったときに、きちんと別れ話をする派ですか?フェードアウトを狙う派ですか?

きちんと別れ話をする派……72.4%
フェードアウトを狙う派……27.6%

7割以上の男性が「きちんと別れ話をする派」という結果になりました。でも「フェードアウトを狙う派」も少なくありません。どうしてそう思うのか、それぞれの意見を聞いてみましょう。

<「きちんと別れ話をする派」の意見>

■あとあと困りそう

・「きちんと別れないと付き合っていた人に失礼だと思うから」(31歳/商社・卸/営業職)
・「しっかり別れ話をしないと、あとあと困ることになりそうだから」(24歳/情報・IT/事務系専門職)
・「後腐れなくすっきり別れたほうが別れた後も友人関係でいられる」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

多かったのは「きちんと別れないと失礼」や「あとあと困りそう」という意見でした。別れ話をきちんとすることで、お互いの気持ちにケリがつけられそうですよね。

■フェードアウトはモヤモヤするから

・「曖昧にするのはよくないと思うから」(29歳/その他/技術職)
・「以前フェードアウトされたときに、モヤモヤが残ったから」(29歳/学校・教育関連/その他)
・「自分的に別れたと思っていても向こうに別れていないと思われると迷惑するので」(23歳/建設・土木/技術職)

他には「フェードアウトはモヤモヤする」という意見がありました。自然消滅だと区切りがわからないし、自分だけ別れたつもりでいられるのは困りますよね。

■相手に失礼

・「これまで時間を割いてくれた相手に失礼のないように」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「きっぱり言ってあげないと相手に失礼だから」(26歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

今まで恋人同士であった以上、ハッキリさせないと相手に失礼。という男性の意見も多くみられました。たとえ別れることになっても、相手に対する思いやりや礼儀は忘れたくないと考えてのことではないでしょうか。

<「フェードアウトを狙う派」の意見>

■話をするのが面倒だから

・「自然になくなるほうが傷つかないで済む」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「話をするのも面倒になってくるし、自然消滅のほうが楽」(32歳/その他/事務系専門職)
・「面倒なので、何とか自然にフェードアウトできないか考えてしまう」(30歳/自動車関連/その他)

こちらで多かったのは「別れ話が面倒だから」という意見でした。別れ話をするのは精神的な負担が大きいし、別れを切り出すことすら面倒なのかもしれませんね。

■ハッキリ言うのが苦手

・「ハッキリ面と向かって言うのが気まずいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「直接的に傷つけたり、嫌な思いをさせたくないから」(33歳/その他/専門職)
・「ハッキリ物事を言うのが苦手。特に相手に悪いと思ってしまうから」(34歳/建設・土木/技術職)

他には「ハッキリ言うのが苦手だから」という意見がありました。「直接的に傷つけたくない」という気持ちはわかりますが、相手にとってはそのほうが傷つくケースもありますよね。

■修羅場が怖い

・「修羅場になりたくないので、気づかせる」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・「別れ話をして相手が激高したら嫌だから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

別れ話はキレイにお別れできるとも限りません。話のもつれから、修羅場になったら怖い。と考え、フェードアウトを選択する男性の意見でした。

■まとめ

恋人と別れるときは、きちんと別れ話をするという男性が多いようです。一方、フェードアウトを狙う派からは「面倒」というキーワードが多くありました。恋愛に面倒はつきものなので、最後くらいは面倒がらずにきちんと終わらせてほしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数172件(22歳~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]