お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ションボリ……。男性がすんなり諦める、夜デートの断り方6つ!

ファナティック

おうちデートのときでも、なんとなく今日は気分が乗らないな、なんてときもありますよね。そんなときは、彼からの夜デートのお誘いはできればお断りしたいもの。そこで、男性がすんなりと諦められる断り方をまとめてみました。

■生理中だから

・「『今日は生理中だから』と言われたら諦める」(33歳/その他/その他)
・「『生理がきてるから』って言われたら仕方ないなーって思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

生理だと諦める男性は多いですよね。ですが、周期的なこともあるので、タイミングが悪いと、怪しまれそうですね。

■体調が悪い

・「『ちょっと今日は体調が悪い』とちゃんと言われたとき」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「『体調が悪い』と言えば諦められる」(28歳/不動産/その他)

体調がよくないときは、それどころではないですよね。男性も諦めやすいのではないでしょうか。

■明日は仕事だから

・「『次の日が仕事。』なるべく時間をかけて過ごしたいので、次の日仕事だとそんなに一緒に居られないから」(25歳/情報・IT/技術職)
・「明日は仕事が大変だから今日はごめん」(23歳/建設・土木/営業職)

仕事が忙しいときは、なかなか時間をつくるのも難しいですよね。仕事に対して理解のある男性であれば、諦めやすいのかもしれません。

■疲れているから

・「『疲れているから眠りたい』と答える」(37歳/医療・福祉/専門職)
・「『仕事で疲れたから今日は無理』って言われたら」(29歳/機械・精密機器/技術職)

疲れているときは、とにかく休んで体を癒やしたいですよね。男性もそのことは理解しているのではないでしょうか。何をする気も起きないですよね。

■明日は早いから

・「『明日、朝が早くて仕事も残ってるから』と言う」(33歳/その他/販売職・サービス系)
・「『明日、仕事で朝早く起きなくてはいけない』と言う」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

朝が早いのが仕事となると、あまり夜更かしはできないですよね。諦めもつきやすいのかもしれません。

■きっぱりと断られる

・「きっぱりと『今日はダメ』と言われるほうがいい」(39歳/学校・教育関連/その他)
・「きっぱりと断られることだと思います」(25歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

何かといろいろと理由をつけられるより、きっぱりと断られたほうが、スッキリする男性は多いのかもしれません。無理なものは無理とはっきり言うほうがいいのかもしれませんね。

■まとめ

相手によっては断り方次第では、すんなり受け入れられないということもあるのかもしれません。仕事など、何が大切かを考えれば、それにかかわることであれば受け入れられやすいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数273件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]