お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

誕生日に夫からプレゼントされたらうれしいもの・6選

ファナティック

毎年のことながら、誕生日にプレゼントをもらうのはうれしく感じるもの。それが愛する夫からだと、なおさらうれしく思えますよね。そこで今回は、誕生日に夫からプレゼントされたらうれしいものについて、既婚女性に聞いてみました。

■アクセサリー

・「アクセサリー。キラキラしたものが好きなのもあるけど、似合うと思うものを選んでくれたことがうれしい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「アクセサリー。『いつまでもキレイでいてほしい』と言うことだと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

ちょっとしたアクセサリーをもらうと、うれしいものではないでしょうか。夫が選んでくれたことで、自分にとって特別なプレゼントになりますものね。

■ブランド物のバッグ

・「ブランドバッグ。普段買えないから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「ブランド物のバッグ。毎年もらうことに決めてるので」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

ブランドのバッグがほしいと思っていても、なかなか自分では買うことができませんよね。夫が買ってくれることで、よりいっそう愛情を感じることができるものかも。

■花束

・「花束。花束ってもらってみるとすごくうれしいから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「お花。キレイだし、飾るだけで部屋が華やかになるから。アクセサリーなどにはお金を使わなくてもいい」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

あまり人から花束をもらう機会もないものですよね。夫が誕生日に花束を用意してくれていると、感動しそうですよね。

■現金

・「現金。プレゼントのセンスがないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「現金です。なんにでも使えるから」(23歳/その他/その他)

夫からのプレゼントはあまり期待できないと思う場合は、できれば現金がもらいたいと願う人もいるようです。せっかくもらって使わないぐらいなら、自分で気に入るものを買って、使うのもアリですよね。

■旅行

・「旅行。どこか気晴らしもかねて出掛けることが大好きだから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「温泉旅行。おいしいものをたくさん食べて、暖かいところでゆっくりできるのが一番のプレゼントだから」(30歳/ソフトウェア/その他)

誕生日には旅行のプレゼントをもらいたいという人も。2人でのんびりできることが、最高のプレゼントになりそうですよね。

■ダイヤモンド

・「1カラット以上のダイヤモンドがほしい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ダイヤの指輪。もらったら自慢できる」(34歳/通信/事務系専門職)

できればダイヤモンドをもらいたいと思う人もいるようです。まわりのママ友などにも、夫からのプレゼントを自慢することができますものね。

■まとめ

プレゼントをもらうよりも、中には「1日お休み券。家事も育児も全部やってもらって、1日自由な時間がほしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)、「物ではなく、家事をしてくれるとか、食事に連れて行ってくれるとか」(26歳/金融・証券/営業職)というように、家事を代わってほしいと思う人もいるようですね。高価なプレゼントをもらうのもうれしいですが、それよりも日々のがんばりに感謝してくれる気持ちを表してくれることが大切なようです。子育てや家事に休日はないので、自分のペースで過ごせる自由な時間が、一番貴重なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~11月18日
調査人数:133人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]