お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

超リスペクト!? 身近にいる「意識高い系旦那」の特徴・6選

ファナティック

あまり好意的な意味で使われることのない「意識高い系」という言葉。もちろん、いい部分がないわけではないけど、自己アピールが強すぎるところが敬遠されることも一理ありそう。そこで今回は、社会人女性たちの身近にいる「意識高い系旦那さん」の特徴について調べてみました。

いつもオシャレ

・「いつもオシャレな格好をしていて、清潔感のある人」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

結婚後もくたびれたオヤジになるのではなく、オシャレに気を遣ってビシッと決めている。こういう人が旦那さんだと奥さんとしても鼻が高いですよね。意識高い系もこの程度なら好感度を持って受け入れられそうです。

仕事への野心がある

・「より仕事で上の役職に行こうとする野心家。男性の意識高い系は、仕事で成果を出して家族を養うことだと思ってる人が多いから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「いつも仕事で、上のポジションに行こうとがんばっている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

男性は家族を養うために仕事をがんばるのが当然。女性の中には、仕事で成果を出すために野心を持ち続けている旦那さんを意識高い系だと見る人もいるようです。

家族を大事にしている

・「記念日を大切にして、サプライズプレゼントを用意する旦那さん」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「家族サービスは欠かさないようにしている」(27歳/その他/専門職)

仕事だけでなく奥さんとの生活もおろそかにしない、できた旦那さん。仕事や趣味で奥さんのことはあとまわしという旦那さんを持つ奥さんたちにとっては、理想的な家庭を築けるパートナーと言えそうですね。

いい父親

・「いつもいい父親をしている人。いいなーとついうらやましくなる」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「子どもの遊具やおもちゃを手作りしている旦那さん」(34歳/その他/事務系専門職)

子どもにとって最高の遊び相手にもなれる、いい父親としての一面も持つ、意識高い系旦那さん。忙しい中でもしっかりと子どもと過ごす時間を作ることは、父親としての責任をきちんと感じている証拠ですよね。

地域の行事にも積極的に参加

・「休日も町内の行事に参加している」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「旦那さんと言うのはこうあるべきというお手本のような人で、地域の集まりやBBQ等積極的に参加していて尊敬してしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

家族の一員として積極的に地域の集まりにも参加してくれる旦那さんがいれば、奥さんとしても安心。ほかの家庭からも一家の大黒柱として認めてもらえる存在でいてくれるとうれしいですよね。

勉強好き

・「本を読んで勉強している」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「友だちの旦那さんでいろんな趣味をもっていて、習いごとをたくさんして勉強するのが趣味な旦那さんがいる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

趣味の一環として勉強したり、仕事に役立つ資格を取得したり。ゲームやギャンブルなどでお金も時間も無駄にしているような人とは、一味違ったフリータイムの過ごし方をしているのも意識高い系旦那さんの特徴のようです。

まとめ

女性の多くは意識高い系旦那さんについて、家族思いで仕事にも一生懸命な人という印象を持っているようですね。もちろん、それが外での顔で家の中でも同じかどうかはわかりませんが、理想の旦那さん像とも言えそう。これ以外に「家事も分担して一生懸命やってくれている」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)、「奥さんのために早く帰ろうと努力している人」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)と奥さんを大事にするのも意識高い系旦那さんによく見られる行動。こういう男性と結婚できれば、奥さんとしても幸せを感じられそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月25日~11月15日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE