お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ああ、もう俺の負けっ! 「彼女にはかなわない」と感じた瞬間6選

ファナティック

恋人と一緒にいるときに、自分よりも優れているところを見ると、頭が下がってしまう思いをすることもあるものですよね。恋人に惚れ直してしまう瞬間かもしれません。そこで今回は、男性が「彼女にはかなわない」と感じた瞬間を語ってもらいました。

甘え上手なところ

・「甘え上手でほめ上手」(39歳/農林・水産/その他)

・「甘え上手なところ」(39歳/その他/その他)

彼女の甘え上手なところに、かなわないと思う男性もいるようです。おねだりされたり、ケンカしたときに甘えられると、つい許してしまうのではないでしょうか。

ケンカしたとき

・「ケンカになって泣かれると何も言えなくなる。結局、自分が折れる」(24歳/その他/営業職)

・「ケンカしたらかなわない。口もよくまわるし、こちらが言い負かしても、泣いたり、無言になったりして、結局、自分が折れることになるから」(32歳/情報・IT/技術職)

ケンカをしたときには、彼女にかなわないと思う男性も多いようです。最終的に泣かれてしまうと、何も言えなくなってしまうのでしょうね。

口達者なところ

・「口の達者なこと。ひとつ言えば10返ってくる」(32歳/警備・メンテナンス/その他)

・「口ゲンカになったときに、たとえ自分のほうが責任がなくても口でなにかと言いくるめられる」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

男性より口がたつ女性も多いもの。何かいったところで、口では勝てないと思っている男性も多いのではないでしょうか。

自分のことを知っているところ

・「自分のことをよく知っている。たとえば、しぐさで何をしたいのかがわかっている」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の好みを場合によっては自分より知っているとき」(37歳/小売店/技術職)

誰よりも自分のことをよく知っているのは、もしかして彼女かもしれませんね。すべてばればれだと思うと、頭も上がらなくなるのでは。

子どものあやし方

・「子どもが泣いてるときにあやすと泣きやむから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「子どものなつきかた。母親には勝てない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚して子どもがいる場合だと、さすがに母親には勝てないものでは。どんなときでも、子どもは母親を求めますものね。

料理

・「料理がうまいこと」(33歳/医療・福祉/営業職)

・「料理とかはかなわないと思う」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

料理の腕前に関しては、彼女にかなわない男性も多いかもしれませんね。毎日のように自炊している女性だと、まずかなうことはありませんものね。

まとめ

彼女のいろんな部分を見て、かなわないと感じる男性も多いようです。普段はあえて彼氏をたててあげている彼女だと、よりそう思うかもしれませんね。なるべく彼女のことは大事にするようにしてほしいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月11日~2016年11月14日
調査人数:365人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE