お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これは反則! 彼に「帰りたくない」と可愛く伝えるモテテク5つ

ファナティック

楽しいデートの終盤、そろそろ帰らなくてはいけない時間だけれど、できることならまだ彼と一緒にいたい……。そんなとき、ちょっと恥ずかしくて、ストレートに言うのはとまどうかもしれませんね。そこで「まだ一緒にいたい」サインをうまく発することができる女性たちに、その方法を教えてもらいました。

帰りたくない……

・「今日は帰りたくないな、とかわいく言ってみる」(33歳/不動産/専門職)

・「帰りたくないかも、と控えめにアピールする」(23歳/その他/その他)

「一緒にいたい」とストレートに言うよりも、こちらの方がまだ言いやすいかもしれません。恥じらいも見える言い方に、彼も思わずキュンキュンしてしまうでしょう。

袖口を引っ張る

・「帰り際に相手の袖を引っ張って無言」(22歳/食品・飲料/その他)

・「歩いていて、後ろから服の裾を引っ張って、少し恥ずかしそうにする」(34歳/医療・福祉/専門職)

小さな動作一つでも、彼の心をグッと掴むことは可能なのです。袖や、服の裾を少し引っ張るだけで、男性たちは、振り返って意識せざるを得ません。

一緒にいたい

・「『もうちょっと一緒にいたい』って言う」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「『もう少し一緒にいたい』と恥ずかしそうに言うとか」(35歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

ストレートに言う勇気が持てる人は、やっぱり直球勝負ですね。彼女が少し恥ずかしそうに、でもはっきりとこんなことを言ってくれたのに、「いや、帰ろう」なんて言う男性もそういないでしょう。

スキンシップ

・「手を握ったり、腕を組んだり。やっぱりボディタッチかな~」(24歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ボディタッチなどのスキンシップを多くする」(32歳/その他/その他)

スキンシップをすることで意思を伝えるというよりも、なんとなく気持ちを感じとってもらうようです。

終電がなくなっちゃった……

・「終電なくなっちゃったと困ったふり」(29歳/その他/その他)

・「終電の時間を把握してるけどわざと逃す」(30歳/電機/クリエイティブ職)

終電をあえて逃してみるという手も。終電がないならしょうがないから、一緒にいようと言ってくれる可能性はとても高いですよね。

まとめ

「一緒にいたい」「帰りたくない」という言葉は、男性にとって、きっととてもうれしいものです。愛する彼女が一緒にいたいと言ってくれているわけですからね。彼と過ごすときは素直に気持ちを伝えたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月11日
調査人数:216人(22歳~39歳の女性)

※この記事は2016年11月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE