お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスは上手くなる? 男性の気持ちを盛り上げるキスの条件6つ

ファナティック

カップルキスは愛し合っている二人の大事なコミュニケーションの一つといえますよね。キスをする際に「気持ちいい」と思えるためにはキスの仕方やシチュエーションが大きく影響します。女性は理想のキスのシチュエーションなどをよく思い描きますが、男性にとってはどんなキスの仕方やシチュエーションが気持ちいいと思うのかアンケートしてみました。

「暗闇はドキドキ度アップ?」

・「夜に真っ暗なところでいきなり」(38歳/情報・IT/技術職)

・「二人きりの暗い寝室でお互いを確かめ合うようなじっくりとしたキス」(22歳/その他/その他)

やはり気分を盛り上げるためには少し暗いほうがいいようです。暗くて視界が遮られるからこそ、それ以外の感覚が鋭くなりキスに没頭することができるのではないでしょうか。

「ロマンチックなシチュエーション」

・「夜景のキレイなホテルで」(39歳/その他/その他)

・「風景、夜景のキレイな場所でのキスは爽快な気分となり気持ちいい」(39歳/機械・精密機器/技術職)

女性がキスしたいシチュエーションの中に必ずと言ってもいいほど入っている夜景。実際には男性も夜景が見えるところでのキスは気持ちいいと感じるようです。夜景というシチュエーションが自然と二人の気持ちを盛り上げさせてくれるかもしれませんね。

「外でのキス」

・「まわりに人がいるところでキスしたい」(39歳/自動車関連/クリエイティブ職)

・「夜、人がいるかいないか分からない微妙なところでキスすること」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

人目を少し気にしながらのキスは逆に男性も興奮するようです。「あまり大勢の人には見られたくないけど、数人ならと」いう気持ちが大胆に外でキスをするという行動に移し、気持ちいいと感じさせるのでしょう。

「普段とは違うところで」

・「お互いに気持ちが盛り上がってるとき。例えば、旅行先とか」(35歳/その他/その他)

・「開放的なところ」(37歳/農林・水産/その他)

いつも一緒にいるところではなく、場所が変わるだけでキスに対するモチベーションも変わってきますよね。「旅の恥はかき捨て」なんて言いますが、自分たちの知らない場所に行くと少し大胆になってキスも普段とは違うものになるかもしれません。

「癒されるキス」

・「疲れたときに横で寄り添いながら」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事で疲れて帰ってきたときの軽いキス。ディープキスではないところが重要です」(35歳/その他/その他)

仕事でヘトヘトになって戻ってきたときに女性とするキスは男性にとって癒やしとなります。体の関係を持つことを意識したキスではなくて、軽いフレンチキスは男性の体をいたわりながらも愛情を伝えることができます。

「お互いの気持ちが通じるとき」

・「お互いの呼吸っていうか、意識が合う感じ」(27歳/その他/その他)

・「自分の体調や気分と相手のそれがマッチしてるときはお互いに気持ちいいと思う。場所や時間はあまり関係ないかなと思う」(22歳/その他/その他)

キスはお互いの気持ちが通じるものです。相手の女性とキスによってつながる感覚があれば常に気持ちいいと感じることができるという意見も見られました。

まとめ

キスをするときがいつも素敵なシチュエーションとは限りませんし、キスという行為だけでお互いの気持ちが通じるわけでもありません。しかしながら、お互いの気持ちの確認をするため、関係を深めるためにはキスは重要になってくるので、二人ができるだけ「気持ちいい」と感じられるキスができるように女性も頑張りましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数387件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE