お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっぱり勝ち組!? 既婚女性が「結婚して得したこと」5つ

ファナティック

結婚すればいいことばかりあるとも限りませんが、結婚しないと得られないものがあるのも事実。結婚前に思い描いていた理想の家庭が築けるというのもそのひとつですが、それ以外にも「結婚で得られるもの」は多そうですよね。今回は、既婚女性たちに結婚で得たもの・得したことについて聞いてみましょう。

子どもがいる

・「かわいい子ども。この子に会えてよかったと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「子ども。唯一無二のかけがえのない存在ができた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自分の分身とも言ってよい存在である子ども。どんなことがあっても守りたいと思える子どもができたことだけでも、結婚して良かったと思える女性が多いのは間違いなさそうです。

安定した収入源がある

・「収入源。自分1人で生きていかなくてよくなった」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「経済的な安心感。自分が働けない状況でも、パートナーの収入でつつましくも生活できるところ」(33歳/その他/その他)

仕事ができなくなったときに専業主婦になれる、共働きでも自分以外の収入があるというのは、正直心強いもの。何かあってもすぐに生活に困るわけではないというのは、結婚で得られる大きな保障ですよね。

味方になってくれる配偶者がいる

・「自分のことを全部さらけ出しても大丈夫な相手がいる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「常に味方になってくれる人が側にいる」(27歳/その他/その他)

自分のことを理解してくれる人がいるというのは、存在を認めてもらえたような気持ちになれますよね。夫ならなんでもわかってくれると、信じられる相手を得られるのも結婚のメリットといえそうです。

生活と心が安定している

・「生活の安定性を得て落ち着いたことだと思う」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「心の安定。社会的な立場。焦らなくてよい」(30歳/学校・教育関連/専門職)

結婚するまでには感じられなかった生活の安定感、精神的な安らぎ。自分自身の基盤となる「家庭」が築けることで、すべてにおいて安定するというのも、既婚女性ならではの感覚かもしれませんね。

自由な時間がある

・「時間。主婦になって、自分が自由に使える時間が増えたように思うから」(27歳/その他/その他)

・「安らげる場所と毎日の楽しい時間。夫が掃除と洗濯をしてくれるので、楽な時間ができた」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

結婚してから家事を分担できたり、仕事をしなくてもよくなったりすると、独身のとき以上に自分の時間が作れるという人も。家事に協力的な夫を見つけると、結婚で得られるものもさらに増えそうですね。

まとめ

独身のときには、結婚したらいろいろな物をなくしそうな不安もあったでしょうが、結婚したからこそ得られるものがあると実感できるのも既婚女性の強み。もちろん、家族ができると負担も増えるでしょうが、それを補っても余りあるほどなのが結婚というものなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~11月9日
調査人数:100人(22~34歳の既婚女性)

※この記事は2016年11月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE