お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うわぁ……(ドン引き)デートで彼女に履いてきてほしくない靴6つ

ファナティック

「彼氏は靴まで見ていないだろうし、適当でいいか」なんて靴選びを油断すると大変? 実は靴にこだわる男性は多く、ここをしっかり見ている人も……。そこで「こんな靴はドン引き」と思う、女性に履いてほしくない靴を社会人男性に教えてもらいました。

ヒールの高い靴は、気を遣うからやめてほしい

・「あまりにもヒールの高い靴はやめてほしい。歩く場所など、こちらが色々と気を使いそう」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

・「やたらと高いハイヒール。低身長の自分に合わないのと路面が滑りやすいとき危ない」(27歳/その他/その他)

歩き回るデートで、正直面倒に思われやすいのがヒールの高い靴。デート内容を事前に知らせていたらなおさら「なぜそれ選ぶ!?」と思われそう。

ビーチサンダルはカジュアルすぎる!

・「デートにビーチサンダルで来た人。そういうときはちゃんとオシャレしてほしい」(30歳/情報・IT/その他)

・「どこでもサンダルで来る奴はちょっと微妙。せめてフォーマルな靴を一足くらいは持っててほしい」(29歳/電機/事務系専門職)

都会のデートで引かれやすいのがビーチサンダル。TPOに合っていないように見え、男性には少し理解しにくいオシャレなのかもしれません。

派手な靴はセレブ気取りに見えてしまう

・「ラメがいっぱい付いた靴。どこかのセレブのようで引く」(34歳/ソフトウェア/技術職)

・「派手な色はちょっと……。靴は地味な方が良い」(32歳/その他/事務系専門職)

ファッション誌で見る分にはかわいくても、履くと浮いて見えやすいのが派手な靴かも? また「セレブ気取りに見える」なんて男性も!

天気や季節に合わない靴

・「季節に合わない履物はあり得ない。例えば、夏なのに冬物の履物など」(29歳/電機/技術職)

・「良い天気のときに気取ったブーツを履いている」(32歳/運輸・倉庫/その他)

浮いて見えるという意味では、天気や季節にそぐわない靴もそうかもしれませんね。人との違いが目立つ靴は、何かと男性から嫌われやすいよう。

ボロボロの靴を見るとかわいそうになる

・「本当にボロボロの靴。みすぼらしくて可哀想になるので……」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「ボロボロの汚らしい靴は履いてほしくないです。足元が汚いと、無神経な人ではないかと疑ってしまいます」(32歳/その他/その他)

「靴を買うお金もないのか……」なんて男性の涙をそそるのが、ボロボロの靴。また靴の手入れをしないズボラ女子に見えてしまうことも!?

ぶりっ子な靴は大人の女性ほどNG

・「幼児が履くようなぶりっ子すぎる靴」(26歳/その他/技術職)

・「靴にリボンがついていて、いかにも子どもっぽいもの」(29歳/その他/その他)

リボンやフリルのついた甘いテイストの靴はかわいらしいけれど、大人になったら避けるべき? 男性には子どもっぽく見えすぎてしまう靴なのだとか。

オシャレすぎたり目立ちすぎたり、またTPOに合っていなかったりする靴は男性から嫌われやすい傾向に。一社会人として、普段から靴にはこだわりを持っている男性が多いのかもしれませんね。デートに履いていくときは、上記の靴は外すのが無難かも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数208件。25歳~34歳の未婚の社会人男性)

※この記事は2016年11月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE