お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

器がちっせぇ! 女子が付き合って「後悔する」彼氏の特徴6つ

ファナティック

彼氏とあまりうまくいっていないときは、彼と付き合ったことそのものを悔やんでしまうこともあるのではないでしょうか。時間を戻せるなら、付き合う前に戻したいと思ってしまいそうですよね。悩める女性に「なんで彼を選んじゃったんだろう」と後悔したことを教えてもらいました。

ゲームばかりしているとき

・「一緒にいてもスマホで遊んでばかりいるとき。一緒にいる意味を見失うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ゲームばかりしていて私を見ていないとき」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

二人でいる時間に慣れすぎてしまうと、相手に気を遣うことをだんだん忘れてしまうもの。一緒にいてもスマホばかりいじっているようならば、先は長くないかもしれませんね。

ケンカしたとき

・「ケンカしたときや明らかにバカにされたとき。付き合ってた時間が無駄に感じる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ケンカ中、やはりいろいろ考えてしまう」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼氏とケンカが続くときは、何で付き合ったんだろうと後悔してしまいそうですよね。付き合ってきた時間全てが、無駄な時間に思えてしまうのでは。

人の彼氏と比べたとき

・「人の彼氏と自分の彼氏を比べて、ダメなところしか見えなくなったとき」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「友達の彼氏と自分の彼氏を比べてしまったとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

他の彼氏と比べてしまったとき、自分の彼氏のほうが見劣りするように感じることもありますよね。うまくいっていないときなら、それを原因に、別れを考えてしまうこともあるのでは。

浮気されたとき

・「浮気をされたとき。もっといい人に会ったとき」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「浮気者と知ったときにはものすごく後悔した」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼に浮気されると、付き合ったことそのものを後悔してしまいそうですよね。一緒にいて幸せだった時間も、全て嘘のように感じてしまうのでは。

器が小さかったとき

・「器の小さい男だと判明したとき」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「器の小ささを体感したときとかかな」(24歳/情報・IT/事務系専門職)

あまりにも器の小さな男性と一緒にいると、疲れてしまうこともありますよね。一緒にいてイライラすることが増えてくると、付き合ったことすら後悔してしまいそうです。

怒ってくるとき

・「性格の荒い彼と付き合ったときに、何もしてないのに怒鳴られたりしてなんで付き合っているんだろうと思ったことがあるから」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「すぐ怒ったりするときにそう思います」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

男性の中には、気の短い人もいるもの。でも彼女に怒るのは、付き合う上での最低な行為ですよね。付き合う前に何で見抜けなかったんだろうと、後悔している人も多いのでは。

まとめ

彼氏のイヤなところを見ると、付き合ってしまったことを後悔してしまうこともありますよね。お互いに合わない部分を見つけてしまうと、相手にイライラしてしまったり、一緒にいるのが苦痛になってくることもあるもの。悩んでいるよりはさっさと別れて、次の恋を探したほうが、お互いのためになるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~35歳の働く女性)

※この記事は2016年11月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE