お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コレを俺から引き出せたら昇格!? 男性が「彼女にだけ見せる弱み」6選

ファナティック

彼女のポジションまであと一歩というとき、彼からあるポイントを引き出せると大きく関係は変わってくることがあります。男性は特に心を許した人にしか弱みを見せないため、そこが分岐点となる場合も多いのです。そこで今回、20代・30代の男性に、「彼女に昇格できそうな女性にだけ見せる弱み」について聞いてみました。

仕事の愚痴や弱音

・「仕事の愚痴。めったに人には話さないことなので。かなり信頼しているということだと思う」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「仕事の愚痴ですね。あまり仕事の話は聞きたくないと思うのですが、それを聞いてくれるだけでも、自分自身にかかるストレスって減りますから」(36歳/医療・福祉/専門職)

仕事での悩みや愚痴などは、誰にでも話せるというものではありません。男性にとってはプライドがかかっている部分でもありますので、ここを引き出せると大きく関係は変わるかもしれません。

複雑な家庭環境など

・「生まれたときから、家庭環境が複雑だったので、そのことを話せたら心を開いていますね」(36歳/自動車関連/技術職)

・「うーん、家庭の話などちょっと複雑な話」(31歳/その他/営業職)

彼自身の事だけではなく、家族の問題や悩みなどを聞き出せる関係になったら、彼女への昇格の可能性はぐっと上がるかもしれませんね。

病気の悩みなど

・「もともと体が弱いので、その持病に関して教えてあげること」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「精神の病と長年闘病してるが、それを『一緒に治そう』と決意してくれたとき」(39歳/情報・IT/クリエイティブ職)

体の問題や病気の事などは、あまりおおっぴらに話さないという男性も多いです。こういった話題が出てくるようになったら、関係が少し深まったと言えるかもしれませんね。

彼が甘えてくるようになったら

・「甘えたり悩みを打ち明けられたら昇格。頼れない人には自分はあまり見せないので」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「甘えられる、本音で話ができるかどうか」(36歳/機械・精密機器/事務系専門職

彼が本音を言ったり甘えてくるようになったときは、心を許しはじめているサインかもしれません。素直に甘えさせてあげたいですね。

誰にも言えずに悩んでいることを打ち明ける

・「自分が抱えている悩み事を話すようになったらいい仲になれる」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「誰にも言えない悩みなどをうまく引き出せたとき」(36歳/自動車関連/販売職・サービス系)

人に言えずひっそりと悩んでいることなどを打ち明けられるようになったら、かなり信頼してもらえている証かもしれません。

普段表に出ない自分を引き出してくれたとき

・「自分の本心を引き出せるよう話してくれたとき」(35歳/学校・教育関連/営業職)

・「本当はあまり社交的なほうではなく、しゃべりが得意なほうでもない。彼女に見せる理由は、見せないと長続きしないと思うから、正直に」(39歳/その他/クリエイティブ職)

自分でもうまく表現できないような、本当の自分を引き出してくれる……そんな女性に出会ったときは、彼女にしたいと思わず思ってしまう男性も多いようですよ。

まとめ

多くの男性は、「あまり弱みを見せたくありません」(34歳/その他/その他)と思っている人が多いようです。でも一方では「いつでも自然体なので弱みは誰にでも見せる」(28歳/食品・飲料/営業職)と非常にオープンな男性も。意中の彼との会話や反応などをはかりながら、距離を縮めていくとよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月19日~10月20日
調査人数:406人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE