お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性諸君、気づいてた? 女子がデート中でキスしたくなったときにする行動6つ!

ファナティック

デートの最中、相手への気持ちが高まってくると無性にキスがしたくなってくることはあると思います。でも出先だと人目もあるし、なかなかすぐにキスとはいかないもの。社会人女性のみなさんにデート中にキスをしたいと思ったときにする行動をこっそり教えてもらいました。

見つめる

・「彼と目を合わせて、目力でアピール」(23歳/建設・土木/技術職)
・「相手の顔をじっと見て、照れ笑いして視線をそらす」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「じーっと見つめる。でも恥ずかしいからすぐに目をそらす。それを繰り返す。いつもそうするとキスしてくれる。彼が勝手に、キスしたいときの合図だと思ってくれているらしい」(25歳/医療・福祉/専門職)

相手の目をじっと見つめるという意見が多く見られました。そうすることで彼氏にもキスしたいという気持ちになるよう促すのだそうです。

2人きりになれる場所に行く

・「さりげなく2人きりになれる場所に誘導する」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「人のいないところに行こうって言う。それがキスしたいの合図だった」(24歳/情報・IT/技術職)
・「エレベーターなど、2人きりになれる場所を選び、彼にねだる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

やはり人前ではなかなかキスはしづらいもの。2人っきりになれそうなところに誘導してこっそり……というのも常とう手段のようです。

相手を引っ張る

・「腕をつかんでぐいって引っ張ることですね」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「相手の袖を引っ張ってこちらを向かせる」(31歳/その他/その他)
・「袖や背中の服を引っ張ってアピールする」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

男性がキュンとくるしぐさとしても人気が高いのが、袖などをキュッと引っ張るというもの。そうしてかわいくキスのおねだりをするという意見も。

自分からくっつく

・「手をつないだり、腕に絡みついて、とにかくくっついてみる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「胸元に顔を埋めてゴロゴロ甘える」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「顔を近づけて寄り添ったり、手をつないでみる」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ボディータッチを増やしたり、自分からくっついていってキスがしやすい状況をつくるという方法を語ってくれた人も多く見られました。

言葉で伝える

・「『キスして』と直接おねだりする」(33歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「目を見つめて『キスしたい』と言う。言わないとわからないので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「目を閉じる。それかキスしたいと言えばいいと思う。まどろっこしいのがいやなので、そうしている」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

まどろっこしいしぐさはなしにして、ストレートに「キスがしたい」と言うという意見も。確かにわかりやすくていい方法かもしれません。

自分からキス

・「顔を近づけて、自分からキスする」(27歳/その他/専門職)
・「キスを自分から迫ると思う、それが早い」(29歳/生保・損保/営業職)
・「車の中など2人きりになれるところまで待って自分からキスする」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分からキスをしてしまう、という人も少なくないよう。積極的な彼女の行動に、彼氏もいつも以上にドキドキしてしまうかも……。

まとめ

お互いをより近くに感じることができ、気持ちも確認し合えるキス。2人きりでのデートの最中に無性にしたくなるのも無理はありません。自分からキスできたり、はっきりキスしたいという気持ちを伝えることができれば手っ取り早いのですが、なかなか積極的になれないという人も多いことでしょう。そんなときは、これらの方法を使ってアピールしてみるのもいいのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数126件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE