お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シェア好き!? 彼女から食べ物を「一口ちょうだい」と言われた男性の気持ち・6つ

ファナティック

女性が大好きな「食べ物のシェア」。とはいえ、人にあげると自分の取り分は減りますよね。デートで自分でオーダーしたものを「ちょっとちょうだい」と言われたらどう思いますか? 社会人男男性に聞いてみました。

普通にあげちゃう!

・「普通にあげます。いいと思う、むしろ自分が相手のものを食べすぎて文句を言われることがある」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「普通にシェアする。おいしいものはみんなで楽しみたい」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

彼女におねだりされてちょっとだけ自分の食事を分けてあげても、そこまで料理が減ることはないですよね。彼女も常識の範囲で頼んでいるようなら、抵抗は感じないのではないでしょうか。

シェアするのはイヤ!

・「イヤ。自分のペースで食べているものを乱されたくない」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「イヤだ。自分は自分で食べたいので」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分でオーダーしたものは、自分が食べたかったもの。その中から人に分けてあげてもいい部分を選ぶのも手間といえば手間ですし、マイペースで食事したい男性にはイヤがられるかも。

本当はあげたくない!

・「仕方ないからあげるが、本当はあげたくない」(34歳/電機/技術職)

・「イヤイヤわける。自分が食べたいものだから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

彼女から求められたため仕方なく食べ物を分けてあげたものの、心の中では自分で全部食べたかったと思う男性も。彼女が分けてくれた料理が魅力的ではないこともありますしね。

もらえるならOK!

・「相手が注文したものもシェアさせてくれるならOK」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「相手のも食べてみるので、お互いさま」(38歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

彼女から「ちょっとちょうだい」と言われて自分の分の食事をあげたら、相手からも自然な流れで食事を分けてもらうことができます。複数で食事していなければできないことですよね。

自分で注文しろ!

・「『自分で頼めや!』って思います」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「『食べたいなら自分で注文しろよ』と思う」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

外でする食事はお金を払って出してもらうものですから、特別なものでなければもうひとつ注文することもできるはず。食べかけが苦手な人もいますし、どうせなら新しいものをオーダーしてほしいと思うのでしょう。

一口だけなら大丈夫!

・「一口あげる。彼女になら少しあげてもいい」(24歳/情報・IT/事務系専門職)

・「別に気にしないが、一口が大きすぎないようにするなどのマナーを守ってほしい」(28歳/情報・IT/技術職)

「ちょっとちょうだい」と言いつつ人の食事を半分くらい食べる人もいますよね。そうしたルール違反さえなければ、一口くらいなら彼女にあげてもいいと思う人は多いようです。

まとめ

ざっと見てみると、彼女からおねだりされれば食事のシェアに乗り気な男性は多いようです。ただし彼女のオーダーに不満があると厳しいかもしれません。もちろん女性にも食事のシェアが苦手な人はいますので、最初にシェアしたいときは相手の様子を見つつ、聞いてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月2日~11月3日
調査人数:403人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE