お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

絶対ナイショっ……! 彼氏の寝顔を見て、こっそりやっていること6つ

ファナティック

朝起きたときに無防備な彼氏の寝顔が横にある瞬間は、なんとも言えない幸せな気持ちに浸れる瞬間。こんなときに女性がつい「やりたくなること」とは? 彼氏の寝顔を見て、こっそりやってしまうことを社会人女性に聞いてみました。

1.長い時間見つめてしまう

・「(見つめて)『ふふふふふ』と微笑んでいることです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「じーっと30分くらい見つめています」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

起きる間際にハッとする夢を見るのは「彼女の視線」が原因かも!? 幸せを感じながら、かなり長い間、彼氏の無防備な寝顔を見つめてしまう……という女性も。突然目覚めた彼にビックリされてしまいそうです。

2.ちょっかいを出してしまう

・「口を開けていたら、指を入れてみる。どんな反応するか確かめたいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ほっぺたをつんつんして遊んでいます」(29歳/不動産/秘書・アシスタント職)

寝ているときの反応がおもしろくて、ついやってしまうのがコレかもしれませんね。いつもはあまり見られない、素の反応が楽しい瞬間です。とはいえ、気づいた彼に怒られてしまうリスクもある!?

3.鼻毛チェック

・「鼻毛チェック。どれだけ伸びているかチェックして、翌日抜いてる」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「じーっと見て鼻毛をチェックしています」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

お節介かもしれないけれど、伸びていないかとつい気になるのが彼氏の鼻毛。彼氏が寝ているときは、存分に鼻毛がチェックできるチャンスタイム!? 無防備な分、隅々までチェックしてあげることができますね。

4.顔にいたずら

・「まぶたにリアルな目をサインペンで書く」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「時々口紅で、眉間のところに『肉』と書いてやる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

彼氏の寝顔があまりに無防備だと、顔にいたずら書きしてビックリさせたくなるもの。さらに「いつ起きるか」というスリルがたまらない! こんな時間を過ごせるのも、ラブラブな2人だからこそです。

5.寝顔を撮影

・「スマホに写真を撮って保存している」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「こっそり写真を撮ったことがある」(27歳/その他/専門職)

彼氏の無防備な寝顔は、それだけで癒し効果抜群。家でひとり寂しいときや元気がないときのために、つい写真を撮っておきたくなります。ふとしたときにその写真を見返すだけで、気持ちが和みますよね。

6.いびきがうるさいときは嫌がらせ

・「いびきがうるさいので鼻をつまんでます」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いびきがうるさいときは録音している。あとでからかうため」(26歳/医療・福祉/専門職)

彼氏の寝姿が天使のように見える日もあれば、いびきがうるさくて悪魔のように見える日も! いびきがうるさい日は寝ているのをいいことに、つい嫌がらせを……。鼻をつまんだ瞬間に起きてしまいそうですね(笑)

<まとめ>

普段一緒にいられないからこそ、彼氏の寝顔が見られる日は心が安らぎ幸せな気持ちになれますよね。たまには寝ている彼氏で遊んで、イチャイチャするのも楽しいもの。みなさんは、寝ている彼氏にこんないたずらを仕掛けたことがありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月4日~2016年10月11日
調査人数:141人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE