お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ズキューーーンっ!! 「私はこれで落ちました」男性からの口説き文句・8

ファナティック

男性は自分の気持ちをなかなか口にしたがらず、「好きです」など、愛情表現を言葉でするのが苦手と言われますよね。ですが、女性は言葉での愛情表現をほしがる傾向があります。今回は、女性たちが「こんな風に言われて恋に落ちた!」という男性からの口説き文句を調査してみました。

「かわいいと思っていた」

・「『かわいいと思っていた』と言われたときに、キュンとしてしまった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

何歳になっても「かわいい」という褒め言葉はうれしいですよね。前からそう思っていた、というニュアンスもポイントかも。

「君はおもしろくて好きだな」

・「単なる外見だけではなく、人間性を見てもらえたようでうれしかった」(31歳/その他/その他)

「かわいい」と言われるのはそれなりにうれしいけれど、中身を褒めてもらえるというのも高ポイントですよね。

「なんでこんなに好きなんだろうってくらい好きです」

・「真っ直ぐな言葉に惹かれたから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

直球でこられると、その一途な思いにこたえたくなります。

「君のことしか見えない」

・「『君のことしか見えない』とさらっと言われたとき、一瞬にしてその人しか目に映らなくなるくらいドキドキした」(25歳/その他/専門職)

ちょっとキザっぽい気もしますが、さらっと言われるとカッコいいものかも。

「私に彼がいても、どんな状況であっても好きでいる」

・「『私に彼がいても、どんな状況であっても好きでいる』と言われたとき。ここまで思ってくれる人はいないだろうなぁと思った」(28歳/医療・福祉/専門職)

彼のとにかく強い思いが伝わってきますね。「どんな状況でも好きでいる」とまで言われる、その熱意にコロッといきそうです。

「でも俺、今の○○ちゃんのほうが好き」

・「昔の私の写真の見せたとき、彼が『へ~~、○○ちゃん(=私)て、昔は髪の毛短かったんだね。でも俺、今の○○ちゃんのほうが好き』と言われながら目を見つめられたとき」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

昔ではなく、今の自分を認めて褒めてくれるなんて、かなりうれしいものです。

「俺だったら●●するのに」

・「元カレの愚痴を話した際、『俺だったら●●するのに』という意見が、自分の理想通りだったとき」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

元カレとのことをちゃんと聞いてくれて、自分の思っている通りのアドバイスが返ってきたら……!! 「私のこと、わかってくれる!」とコロっといきそうですね。

「ホントは尽くすタイプだもんね」

・「『ホントは尽くすタイプだもんね』と言われたとき。私の社内での評判は『姉御』だったので、ちゃんと見てくれてる人は見てくれてると思えたから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

姉御キャラで通っているにもかかわらず、実は尽くしたがりの妹キャラ要素を持っていることを見抜いてくれたら……確実にドキッとしてしまいますね。

まとめ

キュンキュンする口説き文句が集まりました。日本の男性は言葉で愛情表現をする人が多くない分、気持ちをきちんと口にしてくれると、熱い思いが伝わりやすいのかもしれません。あなたなら、どんな口説き文句を言われたいですか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~11月7日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE