お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

興味ねーよ! 全然うらやましくない友達の「○○自慢」6選

ファナティック

友達と話をしているときに、自慢話がはじまると、正直めんどうに感じることもあるもの。仕方なく話を聞いている人も多いかもしれませんね。働く女性に、全然うらやましくない友達の自慢を、ここでぶちまけてもらいました。

<全然うらやましくない友達の○○自慢>

■仕事が忙しい自慢

・「仕事が忙しい自慢。『忙しくて~』と言いつつ、楽しげに自慢してこられてもうらやましくない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「仕事忙しい自慢。タラタラ仕事しているだけだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事が忙しい自慢は聞いても、なんと対応していいかわからないですよね。仕事に対する考え方は、人によってちがいます。

■寝てない自慢

・「寝てない自慢。どれだけ寝てないかを自慢されてもうらやましくもなんともない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「寝てない自慢。単に自己管理ができていないだけだから、何もすごくない」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

なぜだか寝ていないことを自慢してくる人もいるものです。夜更かしをやめて、さっさと寝ればいいだけと思いますよね。

■彼氏自慢

・「彼氏自慢。いい年してニートの彼氏はうらやましくない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「彼氏自慢。他人の彼氏に興味がないので」(29歳/生保・損保/営業職)

聞いていてウンザリするのが、彼氏自慢かもしれませんね。人のノロケ話ほど、聞いていて楽しくない話はありません。

■不幸自慢

・「不幸自慢。最初は同調するが、あまりにひんぱんだと気が滅入ってくる」(31歳/その他/その他)

・「不幸自慢。笑えたらいいけど、本気なら無理」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

自分の不幸はあまり人には言いたくないと思うもの。しかし、中にはなぜかそれを自慢してくる人もいますよね。返答にこまることが多いのが困りもの。

■子ども自慢

・「子ども自慢。Facebookなどにバンバンあげてて、ウザいし全然かわいくない」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「子どもかわいい自慢。ジャニーズに入れるんだとか言ってて笑える」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

結婚している友達なら、子どものことを自慢してくることもあるのでは。あまりかわいくないと思っていても、本人にとっては愛らしく見えているので、うっかりしたことは言えませんよね。

■忙しい自慢

・「忙しい自慢。こんなに予定いっぱいと言われても、なんとも思わないから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「忙しい自慢。また終電だった~とか、どうでもいいし」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

忙しいことを自慢してくる人もいるもの。「スケジュール管理が甘いのでは?」と思っていても、決して口に出しては言えませんよね。

<まとめ>

友達とはいえ、人の自慢話を聞くのはあまりいい気はしないもの。とはいえ、もしかすると、友達だからこそ人に言えない自慢話をしていることもあるので、なるべく話を聞いてあげるようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月25日~2016年11月2日
調査人数:117人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE