お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ついに発覚! 女性が結婚したいのは●人目の彼氏!

ファナティック

恋愛経験をある程度積んでくるほどに、「そろそろ結婚したい!」という気持ちが高まるもの。ただ本当に今の恋人と結婚するのが正解なのかは、誰にもわからないですよね。そこで働く女性は何人目の恋人と結婚するのが、理想だと考えているかを聞いてみました。

1人目が本当は理想

・「1人目。初めて付き合った人と結婚できるのはロマンチックだから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「1人目。現実はそんなに上手くいかないけど、初めて付き合った人が運命の相手だったら素敵だと思うし、それが本当に好きな人だったら他の人と恋愛しなくても幸せだと思うから」(30歳/その他/秘書・アシスタント職)

現実的には難しいけれど、ロマンチックで運命的なのが1人目の恋人と結婚すること。映画やドラマみたいで憧れますよね。生涯一人だけを思い続ける人生なんてすてきです。

現実的には3人目が理想

・「3人目。知らなすぎるとあとで後悔しそうだし、付き合いすぎると理想がどんどん高くなりそうだから」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「3人目。1人目は年齢的に結婚をまだ考えず、2人目は希望するがまだ大人になりきれず、縁がなくなったので、3人目に期待したい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ただし1人目の人と結婚するのは、女性としての経験値も少なく失敗も多そうですよね。安定して落ち着いた家庭を築くためには、現実的に考えると3人目が理想……でしょうか。

4人目なら「男性」というものがつかめる

・「4人目くらい。最初の2人は練習。あまり多いと目が肥えて婚期を逃しそう」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「4人目。4人くらいと付き合えばだいたい男とはこーゆーものかとつかめそう(笑)」(26歳/医療・福祉/専門職)

また結婚生活をさらに安泰にするためには、男性がどういう生態なのかがわかる4人目がいいという女性も。この人数位と付き合えば、大体の付き合い方がわかりそう?

酸いも甘いもかみ分けられる、5人目がいい!

・「5人くらい。酸いも甘いも他の男性も知って、自分の恋愛スキルをあげてからの方がうまくいく気がする」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「5人目くらい……ある程度いろんなパターンが見えてくるので、自分に合った人がどういう人かそろそろわかりそう」(34歳/その他/事務系専門職)

本当に自分に合った人を探すなら5人目が一番いいという女性も。この人数くらい付き合えば自分の恋愛癖や理想の結婚イメージもつかめ、間違いない相手と堅実な結婚ができそう?

少なくとも7〜10人くらいは付き合っておきたい

・「何人目でも良いですが、1〜2人目だとちょっと少なすぎると思います。私は交際期間が短い人も合わせると、7〜8人目くらいの人が夫ですが、いろんな人と付き合った中でも今の夫が一番理想の人だったので、幸せな気持ちが倍増。他にもっと良い人がいるかも、と思うこともなく、今後、他の男性に興味を持つこともないだろうと思います」(33歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「10人目ぐらい、一桁以上なら様々な経験ができているはず」(30歳/金融・証券/専門職)

「理想の結婚」に限りなく近づくためには、最低7人以上、理想で一桁の恋人と付き合っておくべきという意見も。妥協せず理想の相手を探すなら、必然的に恋人の数も増えてしまう?

彼氏から結婚を持ち掛けられたときに、「この人で正解なのだろうか」と悩んでしまうこともあるはず。そんなときは自分がどうして彼氏を恋人に選んだのか、もう一度考えてみるのもひとつの方法かもしれませんね。もしかしたら○人目の今の彼氏が、理想の結婚相手かも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳〜34歳の社会人女性)

※この記事は2016年11月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE