お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ちょうどイイ! 男子に好かれる「ほどよいセクシーさ加減」の女子

ファナティック

スーツ今は上品なだけでなく、「スケベな女性」が人気だと言われていますね。今回は男性のみなさんに、下品な印象ではなく、好感が持てる女性の「スケベ」な一面や普段とのギャップについて教えてもらいましょう。

二人になると積極的

・「二人きりのときに積極的になるのは好感が持てる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「二人になるとベタベタくっついてくる子」(39歳/医療・福祉/専門職)

人前でベタベタくっつく女性はいかにもスケベそうな感じですが、好きな男性と二人きりのときならいくらでも積極的になっていいのではないでしょうか。ギャップにおどろかれそうです。

下着がセクシー

・「下着が攻めている色の人(洋服は清楚系)」(38歳/その他/専門職)

・「フォーマルな衣装のときに下着がセクシー」(39歳/その他/事務系専門職)

人に見せる服は男性の好みを重視して清楚系にしている女性もいるでしょう。下着は誰にも見せないものですが、そこがセクシー系だと男性はそのギャップにそそられるようですね。

下ネタをあしらえる

・「男の下ネタをキレイにあしらえる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「下ネタに対してすごく嫌な感じを出さないけど、めっちゃ好きでもない」(30歳/機械・精密機器/技術職)

あまり好きな女性には下ネタを振らないですよね。それでも露骨に嫌がらない女性に対しては、普段どういう人なのだろうという興味をもつ男性もいるのではないでしょうか。

酔ったときに変わる

・「酔うと積極的になる」(36歳/情報・IT/技術職)

・「酔うと面白い」(39歳/情報・IT/事務系専門職)

酔うと人格が変わる人はいますよね。その際に絡み酒など嫌な酔い方をするよりは、ちょっとセクシーな酔い方ができればいい感じにスケベだと思ってもらえそうです。加減に注意しましょう。

顔を赤くする

・「ちょっと照れながらも顔を赤くさせながらエッチなことを口にしたり、行動をしたりすると好感が持てる」(39歳/その他/その他)

・「顔を真っ赤にしながら興奮してるとこ」(38歳/自動車関連/その他)

恥ずかしいと思いながらの赤面は狙ってするものではないですから、経験の浅いうちにしかできませんよね。無理そうなら、普段から顔色のよく見えるメイクをしておくといいかもしれません。

普段は真面目そう

・「普段は真面目そうなのがよい」(31歳/情報・IT/技術職)

・「普段は真面目そうな姿で接していても、夜になると髪をほどき、その気満々のムードを作るとき」(36歳/建設・土木/技術職)

特にスケベな女性ではなくても、普段から真面目にしていれば、少しセクシーさを演出しただけで虜になってくれる男性は多そうですね。いつもどういう人だと思われているかが大切です。

まとめ

さて、いかがですか? 今どきはこうしたスケベな女性が男性にモテるようですね。普段お堅い感じにしているだけでもギャップは作り出せますので、好きな男性に対しては一工夫してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数376件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE