お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ウゲッ、それギャグ? ドン引きした男性の冬コーデ6選

ファナティック

冬はカップルにとって一番思い出を作りやすい、何かとイベントごとが多い時期。それなのにデートにこんなコーデでこられると、ガッカリ……というかビックリ!? 社会人女性に正直テンションが下がる「彼氏の冬コーデ」を教えてもらいました。

ダウンはダサく見えやすい?

・「真っ黒なダウンかジャケットにジーンズ。無難なんだろうけど、学生時代に同級生の男の子が何人もそんな格好をして量産型にも程があると思った」(31歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「派手な色のダウンジャケット。観光客みたいだから」(34歳/その他/事務系専門職)

ダウンそのものが悪い訳ではないけれど、着る人が多すぎて無個性に見えやすい洋服ですよね。かといって色で個性をあらわされても、それはそれで微妙!?

男性にムートンブーツは似合わない!

・「男性がムートンブーツを履くのはやめてほしい。前に見たことがあって引いた」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ムートンブーツ。女性の履くもの、または雪国の履きものだと思うから」(27歳/その他/販売職・サービス系)

女性が履く分にはかわいらしく見えても、男性が履くと違和感があるのがムートンブーツ。全体的に丸みのあるシルエットだからでしょうか。

部屋着みたいなコーデだと、オシャレなお店に行けない

・「ジャージ、スウェット等のリラックスウェア。暖かいのはわかるけど……、一緒に歩きたくない」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「部屋着?と思うようなラフすぎる格好。パーカーにスエットズボン。過去に実際に来てこられて、デートの気分じゃなくなり、どこのお店とかにも入れなかった」(33歳/医療・福祉/専門職)

冬はイベントが多く、普段は行かないオシャレで高級なお店に行く機会も増えるもの。それなのに部屋着コーデで来られると、もうどこにも行けない!

冬なのに薄着は気持ちが萎える

・「季節感のない薄着。デニムパンツなどカジュアル過ぎる格好。学生のようで一緒にいるのが恥ずかしい」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「薄着。デート中の会話が『寒い』中心だと萎えてしまう」(26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

寒いのはわかりきっているのに薄着で彼氏が来ると、心配に気を取られてしまいデートを心から楽しめなくなりますよね。季節感のあるコーデは重要です。

よれよれの服を着てくるなんて信じられない?

・「今までで一番引いたのは、毛玉だらけのダッフルコートに、裾がボロボロに擦り切れたジーパン。スニーカーを脱いだら靴下を履いていませんでした。冬なのに。付き合ってはいなかったので、それ以来連絡を取らなくなりました」(32歳/建設・土木/技術職)

・「トレーナー。特に首元よれたのだとダサいなと思うから」(28歳/医療・福祉/専門職)

きちんと手入れしていないヨレヨレの服も、デートに着てこられるとガッカリしやすい服。「デートする気なし」の意思表示にも見えてしまいます。

サイズ感の合わない服はだらしなく見える

・「袖が長いニットをだらっと着ている。気持ち悪いから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「サイズ感の合っていない服。似合う人は少ないと思うから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

オシャレでそうしているのだとしても、正直だらしなく見えるのがサイズ感の合っていない服。母親みたいに「きちんとしなさい!」なんて言いたくなる?

まとめ

冬のデートは特別な思い出を作るチャンスなのに、こんなコーデで彼氏があらわれると「ヤル気なし」じゃないかとつい疑ってしまいますよね。彼女をガッカリさせないためにも、こんなコーデだけはぜひ避けてほしい!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数210件。25歳〜34歳の社会人女性)

※この記事は2016年11月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE