お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

テクニックにしびれるぅ……! ドライブ中にグッとくる男性の仕草・6

ファナティック

男性がかっこよく見える仕草はいくつかあるけれど、車を運転するときの仕草もその一つ。ドライブデート中に彼を見ながら思わず惚れ直してしまったという人もいるかもしれませんね。今回は、ドライブ中にグッとくる男性の仕草について女性たちに聞いてみました。

バックするときの横顔

・「バックするとき背もたれに手を置いたときの腕の筋肉」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「バックをするときに、左腕を助手席にかけて後ろを向いたところを助手席で横から見るときに、男性の色気を感じる」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

車をバックさせるときに何気なく助手席に置かれる腕の筋肉や横顔に男の色気を感じるという人も。彼に力強く抱きしめられた瞬間を妄想してしまって、助手席で一人ドキドキしているという女性もいそうですよね。

運転がスムーズ

・「自然にスムーズな運転や会話をする」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「運転の難しい局面でうまく運転しているとき」(29歳/生保・損保/営業職)

安心して乗っていられるスムーズな運転ができるだけで、素敵な人だなと思う女性もいるようです。運転が上手というだけでなく、会話をしながら安全運転ができる彼の姿を見ていると頼りがいを感じるのでしょうね。

片手でハンドル操作

・「片手でハンドルを操作している姿」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「駐車時など、片手でハンドルを切ってバックする仕草」(31歳/その他/その他)

わざとらしさが見えると「かっこつけてるだけ」と思う、片手でのハンドル操作も自然な感じだと男らしさを感じる姿になりそう。確かに両手でしっかりとハンドルを握っているよりも運転に慣れてるなという感じがしますよね。

真剣な眼差し

・「真剣な眼差しとハンドルさばき。色気を感じてしまうから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「高速道路で、車を追い越すときのミラーを確認する真剣な表情」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

運転しづらい道を通っているときなどにふと見せる真剣な表情にグッときてしまうという女性も。普段が割と軽い感じの男性なら、運転中の真剣なまなざしとのギャップにキュンとしてしまいそうですね。

車庫入れ

・「スパッと車庫入れを決める姿が好き」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「バックしたり、車庫入れがかっこいい」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

苦手な女性も多い車庫入れを一回で決める。男性の運転テクニックの高さと男らしいスパッとしたところが女性をドキッとさせる理由でしょうか。止めたあとに車から降りやすい位置にきちんと車が納まっているだけで感心させられますよね。

彼女への気遣い

・「彼女を気遣ってくれる人。運転姿がかっこいい人」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「急ブレーキを踏んでしまったときに、押さえてくれる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

予想外の事態にも慌てず、彼女への気遣いを見せてくれる。できれば、急ブレーキを踏むような運転は控えてほしいですが、彼のせいだけではないこともありますよね。そういうときに落ち着いて彼女への気遣いを見せてくれる男性は、優しさを感じられますよね。

まとめ

ドライブ中はその人の本性が出るとも言われるだけに、デートで彼と車に乗ったときには彼をしっかり観察しておきたいもの。女性を不安にさせるような運転をするだけで好感度はかなり下がってしまいますが、安全運転で気遣いを見せてくれるだけで彼に男らしさや頼りがいを感じられそう。デートの定番ともいえるドライブデート。みなさんは、運転中の彼のどんな仕草にグッときてしまいますか?

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月12日~10月21日
調査人数:133人(22歳~34歳の女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2016年11月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE