お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

きっしょー!! 街で見かけた全然うらやましくないカップル6選

ファナティック

カップル街中で素敵なカップルを見かけると、ついつい目で追って、「羨ましいな……」なんて思うこともあるでしょう。また、逆に「ぜんっぜん羨ましくない!!」と感じるような残念なカップルもいるはず。今回は後者のカップルについて、男性たちに目撃談を募ってみました。

ベタベタしないで

・「バカみたいに公共の場でベタベタしているカップル」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「駅の改札口近くの多くの通行人が歩くところで、激しいキスをしあっていたカップル。見苦しいし、見ていて痛いと感じてうらやましくないと感じた」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

恋人同士でベタベタする気持ちはよく分かりますが、子どもじゃないのなら、TPOは守ってもらいたいもの。それが守れないカップルは、白い目で見られてしまっても仕方がありません。

ファッションセンスが……

・「二人して変な格好をして、見るからに周囲から浮いているカップルがいたが、流石にああいうカップルには憧れないなと思った」(37歳/情報・IT/技術職)

・「男性も女性も派手なファッションで一緒に歩いているカップル」(28歳/運輸・倉庫/その他)

カップルは服装が似てくる、なんて言いますが、素敵でオシャレな服装が似ているのではなく、奇抜で、とてもじゃないけれどオシャレとは呼べない代物なら、ちょっと引いてしまうかも。

男性が従っている

・「女性が強すぎるカップル」(34歳/電機/技術職)

・「彼女の鞄を彼氏が持っている」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

女性のほうが気が強いのか、わがままが多いのか、男性のほうが女性に対して気を使いすぎているようなカップルも男性の目から見ると印象はよくないようですね。対等か、せめて男性のほうが少しリードしているくらいが望ましいのでしょうか。

つまらないの?

・「一緒にいても二人ともつまらなさそう」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「あんまり会話をしていなそうに見えるカップル」(29歳/機械・精密機器/営業職)
愛している人と一緒にいるのですから、何もしていなくても、楽しそうな雰囲気が自然と漂っていそうなものですが、そうじゃないカップルもいるのです。倦怠期なのか、マンネリ化しているのか……。

オタクカップル

・「オタクカップルが仲睦まじく歩いてたとき」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
本人達が楽しんでいるのなら、外野はあれこれ言う必要はないですが、明らかにオタクな二人が一緒に歩いていたら、目を引いてしまうのも確かです。一緒に趣味を楽しんでいる姿が、ちょっと妬ましいのかもしれませんね。

ペアルック

・「ペアルックは引きます」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「ペアルックをしているダサいカップル」(36歳/建設・土木/技術職)

オシャレなペアルック、ペアの着こなしをしている人もいますが、ペアルック自体が無理な男性も少なくありません。気恥ずかしさが大きくて、「うわぁ」と引いてしまうのでしょう。

まとめ

本人同士が幸せだと思っているのなら、誰がどう思おうが関係ありません。でも、周囲の目がどうしても気になってしまう、という人もいるでしょう。彼と一緒に街を歩いているときは、客観的に自分たちがどう見えているか考えた振る舞いを心掛けると、自他ともに認める幸せなカップルになれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数95件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE