お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

めんどくさい……正直、恋愛より仕事を優先したいと思う瞬間・6選

ファナティック

アラサー女子にとっては、恋愛も仕事も大事ですよね。でも時には「恋愛より仕事を優先したい!」と思うこともあるようです。どんなときにそう思うのか、働く女性のみなさんに教えてもらいました!

仕事が忙しいとき

・「仕事が詰まって忙しいときは、デートより仕事を片付けたいと思います」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「忙しいときにヤキモチを妬かれると、面倒になって仕事を優先したくなる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

仕事が忙しいときは物理的に時間がなくなるので、デートよりも仕事を優先したくなりますよね。精神的にも余裕がないので、彼氏にヤキモチを焼かれたら恋愛が面倒になってしまうのかも。

責任のある仕事を任されているとき

・「責任のある仕事をしているとき。投げ出したら、完全に無責任感があるとき」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「大きなプロジェクトに関わっていて、そこから得られる経験や価値観が大きいとき」(25歳/その他/専門職)

責任のある仕事を任されているとき、仕事に集中したくなる人は多いよう。仕事で得られる経験や達成感は恋愛では味わえない感覚なので、なおさら仕事に打ち込みたくなりますね。

仕事が楽しいとき

・「仕事が順調で楽しいときは仕事をしていたいと思う」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事が軌道に乗っているとき。仕事にやりがいを感じるから、優先したくなる」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

仕事が軌道に乗っていて楽しいときは、残業もあまり苦になりませんよね。デートしている時間があったら仕事していたい、と思うほど、仕事に夢中になることもあるようです

仕事で評価されているとき

・「仕事が評価されているときは『恋愛よりも優先したい』って思う」(32歳/自動車関連/技術職)

・「昇進や栄転がかかってるとき。恋愛なんかどうでもよくなる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

自分が関わっている仕事で評価されていたり、昇進や栄転がかかってるときは、恋愛どころではなさそう。付き合っている彼氏からの評価も大事ですが、仕事で得られる評価のほうがやりがいを感じますよね。

仕事はお金が入るけどデートは……と思うとき

・「残業していればお金が出るけど、デートはお金が減るだけだから」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事をやればお金が入るが、恋愛するとお金が出て行くから」(33歳/その他/事務系専門職)

彼氏とデートするにはお金がかかりますが、そのぶん残業していればお給料が増えますよね。そう思うと恋愛より仕事を優先したい、という人もいるようです。お金の問題は意外と重要かも?

恋愛が面倒だと思ったとき

・「『恋愛が面倒だなー』と思ったとき」(27歳/その他/専門職)

・「『ケンカをして仲直りをするのがめんどくさい』と思ってしまったとき」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事は達成するまでのプロセスがわかりやすいですが、恋愛はそうはいきません。彼氏とケンカしたときなどは、仲直りが面倒になってしまうこともありますよね。仕事ならもっと簡単なのに……と思ってしまいそうです。

まとめ

恋愛より仕事を優先したいと思う瞬間について、さまざまな意見が集まりました。忙しいときや楽しいときに、仕事を優先したいと思う女性は多いよう。一方で「ない!! まったくない!! 仕事なんて二の次」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)という意見もあるので、どちらに重きを置くかは人それぞれと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月17日
調査人数:94人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE