お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これって査定!? 彼がこっそりチェックしてる「実家での彼女の言動」6つ

ファナティック

彼氏の実家に初めて呼ばれたときは、いろいろと緊張しますよね。彼の両親にどう思われるか、会話が弾むかどうかなど、不安なことがたくさんあります。彼の両親にチェックされるのはもちろんですが、実は彼自身もひそかに彼女の振る舞いをチェックしているようです。具体的にどんなことをチェックしているのか、ポイントを教えてもらいました。

挨拶ができるかどうか

・「親にしっかり挨拶ができているかチェック」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「挨拶をしっかりできるか、なにか手伝おうとするか」(36歳/不動産/専門職)

最初のチェックポイントとして「挨拶がしっかりできているかどうか」が挙げられました。ここで丁寧な挨拶ができれば、彼の両親からの印象もアップしそうです。何かを手伝おうとする気遣いも見せておきたいですね。

親に対する言葉遣いや、気遣いができるかどうか

・「親に対する言葉遣いや気遣いをチェック」(36歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「母親と仲良くしゃべっているかどうか」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

次のチェックポイントは「親に対する言葉遣いや、気遣いができるかどうか」でした。自分の親に対して変な言葉遣いになっていたら、彼の立場がないですよね。特に彼ママとは、今後のことを考えて仲良くしておいたほうがよさそうです。

親との会話がスムーズかどうか

・「親との会話がスムーズにできているか」(33歳/その他/その他)

・「会話のバランス。聞かれたことに答えているか? 自分だけ話していないか?」(39歳/情報・IT/技術職)

3つめのチェックポイントとして「親と会話がスムーズにできているかどうか」という点が挙げられました。彼女と自分の親が楽しく会話をしていると、彼としても安心なよう。話すのが苦手な人は、笑顔で相槌を打つだけでもよさそうです。

靴をきちんとそろえるかどうか

・「脱いだ靴をちゃんとそろえるかどうか」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「靴を並べること。言葉遣いではなく、敬意を示せること」(39歳/その他/その他)

4つめのチェックポイントは「脱いだ靴をそろえるかどうか」です。意外に思われるかもしれませんが、人の家にお邪魔するときの最低限のマナーをチェックしているようです。間違っても脱ぎっぱなしにしないように気をつけましょうね。

所作が普段と変わらないかどうか

・「挙動やしぐさがなるべく普段と変わらないかどうか」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「極端に不自然になったり、行動に無理していないかどうか」(38歳/情報・IT/技術職)

5つめは「所作が普段と変わらないかどうか」ということ。彼の両親によく思われたいがために、猫をかぶりすぎるのは彼に見破られてしまいます。彼の実家ではどうしても緊張してしまいますが、普段通りの自分を見せることが大事なようですね。

服装が親ウケするものかどうか

・「服装は気になってしまう。きれいにしてほしい」(36歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「服装がおとなしい感じで親ウケがいいこと」(29歳/自動車関連/技術職)

6つめのチェックポイントは「服装が親ウケするかどうか」という点でした。彼の実家に行くときに、カジュアルすぎる服装では失礼ですよね。派手なものではなく、清楚に見えるシックなワンピースなどを選ぶと間違いなさそうです。

まとめ

男性が彼女を実家に呼んだとき、ひそかにチェックしているポイントは6つありました。挨拶や靴をそろえるかどうかなどの基本的なマナーや、会話や所作が自然かどうかなど、男性は意外と厳しい目でチェックしているようです。彼の実家に招かれたときはこれらの意見を参考に、彼の両親だけではなく彼からも好印象を持たれるようにしておきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月13日
調査人数:125人(22~39歳の男性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE