お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きになっちゃダメッ……! 「既婚男性」が持つ魅力6つ

ファナティック

人のものだからダメだとわかっていても、ついつい既婚者の男性を「素敵だな……」と感じてしまうことはありませんか? その魅力を感じるだけではなく、「この人がほしい!」というところまで思ってしまった人が不倫に走るわけですが、既婚男性には、一体どんな魅力があるというのでしょうか。女性たちの本音をこっそり聞かせてもらいました。

1.大人の余裕

・「言動に大人の余裕が感じられること」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「精神的に余裕があること。頼りになること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

「家庭を持っている」ということが余裕に繋がるのでしょうか。独身男性とはちがう経験をたくさん積んできたからこそ、生まれる余裕なのかもしれませんね。女性に対してガツガツしていないところがこれまた素敵なのです。

2.落ち着きがある

・「未婚男性より落ち着きがあって大人だし、素敵な男性が多いこと」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「独身者よりも落ち着いた雰囲気があり、頼りになりそうなところ」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

独身貴族の男性とちがい、日々、地に足が着いた生活を送っているがゆえに、落ち着いた雰囲気があるのでしょう。一歩間違えば「所帯くささ」になるかもしれませんが、それを漂わせないのもまた魅力的です。

3.包容力がある

・「包容力があって大人なイメージ。いろいろと寛容な気がするから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「包容力があり一緒にいて落ち着くところだと思う」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

結婚という人生のビッグイベントを経験すれば器も大きくなり、子どもが生まれていれば父性も芽生え、包容力もアップすることでしょう。包容力に弱い女性は多いですからね。これも「大人の魅力」です。

4.女性を熟知

・「女性の機嫌の取り方を知っている」(32歳/商社・卸/その他)

・「女性と日々接しているので、女性の扱い方がうまい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「女性の扱い方を心得ている。どうしたら喜ばせられるかを先回りして行動してくれる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

彼女がいる、なんてレベルではなく、生活を共にしている女性がいるわけですから、女性との接し方もよくわかっていることでしょう。パートナーにしっかり教育されていれば、女性への接し方が独身時代と大きく変わるはず。ていねいにエスコートしてくれる男性には、キュンとしてしまいますよね!

5.下心がない

・「変な下心がないから安心しやすいところ」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「女性に過剰な期待をしないこと」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

浮気なんてまったく考えない誠実な男性ならば、パートナー以外の女性に下心を抱くことはないはず。こういう男性となら、安心して接することができるでしょうね。嫌な「男製らしさ」がないというのも、魅力のひとつのようです。

6.家庭的な雰囲気

・「子どものことをうれしそうに話している姿を見て、やさしくていいパパなんだろうなと思った。既婚男性にしか、このようなやさしさ溢れる表情はできないと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「子どもや奥さんにやさしくて、1番大事にしているところで幸せオーラが出ている」(24歳/その他/営業職)

所帯くささを嫌う女性もいますが、結婚して、幸せそうに家族のことを語る男性の姿もまた魅力的ですね。愛妻家の話を聞いたら、ついつい「私もこういう人と結婚したい!」なんて考えるかもしれません。

<まとめ>

既婚男性から溢れ出る魅力は多々あるでしょうが、彼らがいくら魅力的でも、誘惑するのはアウト。不倫になってしまいます。既婚男性のような魅力を持つ独身男性を見つけて、幸せになりたいものですね……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月8日~2016年9月13日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE