お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

今晩は●●作って! 夫がリクエストする「冬の食べ物」4選

フォルサ

人恋しくなる季節、食事はやっぱり大切な人と一緒に食べたいと思いますよね。好きな人となら何を食べてもおいしいし、楽しいという人も多いでしょうが、冬ならではの食べ物って言ったら何を思い浮かべますか? 男性に聞いてみました。

■やっぱり冬の定番はコレ!

・「鍋。一緒に飲みながら鍋をつつくのは幸せ」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「冬の食べ物といえば自宅で食べる鍋料理」(29歳/情報・IT/技術職)

・「鍋。一緒に食べるとおいしさも2倍だから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

やはり圧倒的に票を集めたのが「鍋料理」でした。もちろん、その種類はさまざまありましたが、自宅で夫婦で、または家族みんなで一つの鍋を囲むのは、まさに日本の冬の風物詩のひとつです。中には冬の間は、ほぼ毎週のように鍋をするという家庭も多いのではないでしょうか。

■外食でも…

・「(できれば博多に2人で行って)モツ鍋を一緒に食べたい」(38歳/機械・精密機器/その他)

・「鍋。猪鍋に興味があるので食べに行きたい」(34歳/小売店/営業職)

・「お店で、てっちり鍋を食べたい」(37歳/小売店/営業職)

年末年始に当たるあるこの季節ならではの外食でも、やっぱり鍋料理を食べたいという人もいました。なかなか家庭では作りづらい鍋料理を少し豪華に外食で一緒に食べるのもいいですね。きっと普段はなかなかできない会話も弾んで、温かな時間が作れそうです。

■鍋料理以外では

・「おでんを2人でつまみながらビール飲みたい」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「煮物、ビーフシチュー、ポトフ」(32歳/建設・土木/技術職)

・「カニ、カキ、何でも一緒に食べたいです」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

鍋料理以外でもアツアツの代表、おでんや煮込み料理などが人気。季節限定のカニなどの回答も目立ちました。おでんや煮込み料理も各家庭で入れるものがちがっていたり、味に微妙な違いがあったりして、実は自分の家の味が一番おいしいと思っている旦那さんも多いのではないかと思います。

■甘くてあたたかい

・「焼き芋。当たりはずれがないから」(39歳/電機/技術職)

・「ピザまん。付き合ってるときも含めてよく食べていたから」(28歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「こたつに入りながら雪見大福1人1パック」(38歳/自動車関連/その他)

仲良く分け合って食べられたり、思い出の味だったり。温かい部屋で一緒に食べる冷たいアイスもおいしいですね。やはり人恋しくなるこの季節だからこそ、普段は忙しい旦那さんも奥さんや家族と一緒にほんわか温かくなるものが恋しくなるのでしょう。

■まとめ

冬に一緒に食べたいと思うもののほとんどが一緒にシェアできるものでした。これは、食べ物そのものが温かいのはもちろんですが、その場の空気や雰囲気そのものが温かくなるせいかもしれません。けんかしたり、別れ話をするときに同じ鍋をつつくことがないのがその証拠でしょう。温かい家の中で、おいしいものを一緒に食べるのがやはり幸せの形と言えそうです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月5日
調査人数:194人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐藤ともこ)

お役立ち情報[PR]