お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

1円単位で言わないでぇぇ! 女性が「ケチな男」と判定する基準・6つ

ファナティック

みなさんは「ケチ」と「節約」のちがいは何だと思いますか? 節約は美徳ですが、ケチな人となるとかなり印象が悪いですよね。今回は、女性に「この男、ケチだ」と思うボーダーラインを聞いてみました。

■1円単位の割り勘が好き

・「ケチな男性は割り勘で判断する。1円単位でうるさいとケチだと見る」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「1円単位の割り勘。『俺、交通費これだけかかったから、それ差し引いてこれだけちょうだい』とかいうヤツ」(25歳/金融・証券/営業職)

女性にデート代の割り勘をさせる時点でその男性にショックを受ける人もいますが、1円単位の割り勘にこだわるようだと、その細かさに引いてしまいそう。デートでは小銭くらい気にせず、出してほしいですよね。

■おごってくれる割合が少ない

・「2人で食事に行って4:6だったらケチ」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「食事のときにいくらまで出してくれるか」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

女性に食事をおごったり、多めにお会計してくれる男性でも、本当に数円だけの負担だと正直微妙。また、デートのお茶代も全額は出さない感じだと、合理的すぎる印象かも……。

■小銭を拾う

・「落ちた1円玉を拾うのはケチだと思う」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「小銭を落として取れなかったときに、ムキになるか諦めるかで判断できる」(30歳/その他/販売職・サービス系)

例えば自動販売機の下に小銭が落ちているのは、落とした人が取るのをあきらめたからという一因もあるでしょう。それをわざわざ取ろうとすると、ケチと思われます。

■持ち物がタダ同然

・「水筒を持参するのはいいけど、空いたペットボトルにお茶を入れてくるのはNG。せめて水筒は買ってと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「持っているものにお金をほとんどかけてない男性はケチが多いと思う」(33歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

たしかに持ちものにお金を使わなければその分貯まっていきますが、使うべきものには使ってほしいですよね。ケチも行きすぎると貧乏くさく思ってしまいそう。

■クーポンを使う

・「買い物のときには必ずクーポンを持ってこないと買わないのはケチだと思う」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「デートにクーポンを持ち出す男はケチ。気前よく払ってほしい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

クーポンは節約にはなりますが、時と場合で使ってほしいと思う女性もいるもの。

■お祝いを節約する

・「お祝いを出すのを渋るか渋らないかで判断できる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ご祝儀を出すのを嫌がる男性はケチだと思う」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

結婚式の費用などは、集まった人からもらえるご祝儀でまかなうことも多いです。お祝いごとではケチらないでほしいと思ってしまいます。

■まとめ

節約なら堅実に思いますが、使うべきときに使わない「ケチ」な男性には、正直引いてしまいますよね。デートのときなどには、気前よく、小銭など細かいことを気にせず払ってもらいたいものです。もちろん、女性側はお礼など礼儀を忘れずに。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~10月7日
調査人数:127人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]