お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンド ママ

【ママのおでかけ9】赤ちゃんから大人まで! 思いっきり遊べちゃう都内“最大級”の屋内施設「アソボ~ノ!」

えのきのこ

赤ちゃんやよちよち歩きの乳幼児がいるママにとっては、ちょっとお出かけするのも一苦労。「オムツ替えは?」「 ベビーカーは?」といった不安材料がいっぱいです。しかしママたちだっておでかけしたい! 本企画ではそんな新米パパママ向けにぴったりのおでかけ情報をご紹介していきます。

こんにちは! ママイラストレーターのえのきのこです。

小さい子どもをもつと頭を悩ますのが「お出掛け場所」ですよね。いつも行く公園もいいけれど、なんだかマンネリ気味……。そこで今回は、もっと広〜い場所で思いっきり遊びたい親子におすすめ★ 雨の日も行けちゃう「アソボ~ノ!」をご紹介します。

■アソボ~ノ! とは

今回私が訪れたのは、東京ドームシティの中にある都内最大級の屋内型キッズ施設「アソボ~ノ!」です。ヨーロッパをイメージしたという店内は、それぞれ海、駅、森、街、ベビー専用エリアと、各エリアごとにテーマが設定されています。

体を使って遊ぶのが大好きなお子さんには「海のエリア」がオススメ。ここには大きな船とボールプール、トランポリンや回転遊具など、体をめいっぱい動かして遊べる遊具が揃っています。

駅のエリアには男の子が大好きなプラレールやトミカが! 家だとどうしても長いコースや線路を作ることができませんが、ここでならどこまでも長いコースが作れます! うちの息子は電車が好きなので、こちらのエリアで一日中遊んでいそうです(笑)。

街のエリアにはおままごとやお店屋さんなど、ごっこ遊びができる遊具がたくさん! 1歳前後になると子どもは自然とごっこ遊びを始めるので、想像力の強化に一役買ってくれそうなエリアです。オモチャの掃除機をかけながら歩く子どもたちを見たときは、とてもほほ笑ましくなりました。

森のエリアにはボードゲームなどの知育玩具が! 中でもログハウスを自分たちで作るコーナーがオススメです。柔らかいけど少し重さのある木に見立てたウレタンブロックを組み立てて自分だけのおうちを作れますよ。また小さな迷路にもなっているのでかくれんぼもできます。

0~2歳までのベビー専用エリア「ハイハイガーデン」は、大きなお子さんはいないのでママも安心して遊ばせることができます。ボールプールやソフトブロックを使い、五感を生かした遊びができます。

■ママが喜ぶポイント1

●離乳食の「販売機」がある!

遊び疲れた子どもが「おなかすいた」とぐずり出したらジュースの販売機へGO! 販売機はジュースだけではなく離乳食も販売しておりとっても便利です。

少しでも節約したい! 離乳食を持参した人たちにもうれしいサービスが。電子レンジ、そして離乳食を温めるための容器が貸し出されています。これで人肌に温めて食べさせることが出来ますね。※離乳食以外の持ち込み不可

■ママが喜ぶポイント2

●男性、女性トイレともに子供用のトイレがある!

子ども用トイレといえば、たいてい女性トイレに設置されています。そのため、子どもをトイレに連れていくのはいつもママの仕事……。でもこちらの施設では、男性用トイレにも子ども用トイレがばっちり完備! パパに、「子どもをトイレに連れてって~」と、お願いできちゃいます。

そのほか、子ども用の高さに合わせた手洗い場があったり、おむつ交換台におむつ敷きが備わっているなど、子連れにうれしいポイントがたくさん! おむつが足りなくなってしまった時や、うっかり忘れちゃった時用におむつも販売されているので安心です。

■ママが喜ぶポイント3

●安心のクッションフロア!

施設の安全面はどうでしょう。私が注目したのは全面クッションの床です。万が一転んでもクッションが衝撃を吸い込んでくれるので安心です。また、細かな部分も「安全」に配慮された工夫が。子どもたちの体に合わせ、階段の高低差は低く、「大きなボールプール」は浅めにできていました。このように、同施設では赤ちゃんから少し大きなお兄ちゃんお姉ちゃんまで、幅広い年齢が安心して一緒に遊べるようになっています。

「まだ帰りたくな~い!」と、泣いてる子どもをたくさん見かけた「アソボ~ノ!」。彼らの気持ちは痛いほどよく分かりました。……というのも、私も子どもだったら泣いているなあ~と思うほど楽しい施設だったから。気になる安全面もバッチリ整備され、スタッフさんの愛想も◎。雨の日だけではなく、何度でも遊びに行きたくなる場所でした。

(取材・文・イラスト/えのきのこ)

■アソボ~ノ!
住所:東京都文京区後楽1-3-61
URL:http://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/
営業時間:平日10:00~18:00、土日祝9:30~19:00(受付は閉館の70分前まで) 
※催事などにより変更となる場合あり
電話:03-5800-9999
定休日:無 
アクセス:JR・都営三田線「水道橋」駅よりすぐ
利用料金:こども(6ヶ月~小学生)60分930円※再入館不可、延長30分毎410円、1日フリーパス1550円(※再入館可)、おとな(中学生以上)入館料930円(※こども1日フリーパス同伴の方のみ再入館可)
※フリーパスは特定期間を除く平日のみ販売。混雑状況により、販売を終了する場合あり。
※おとなのみ、こどものみの入場は不可(こどもは扶養者、またはそれに準ずる方の同伴が必要)
詳しくはアソボ~ノ!サイト内・トピックスお知らせをチェック。

今回を持ちまして「ママさんおでかけMAP」は最終回となります。 今までご愛読いただきましてありがとうございました!

>>>バックナンバーはコチラから

★イベント情報★

過去にご紹介したおやこcafe verdeさんのハロウィンイベントにえのきのこさんが登場します! お子さんや親子の似顔絵を1枚500円で書き下ろしてくれるそうなので、気になる方は是非お店に足を運んでみてくださいね!

 >>詳細はココからチェック!

 ↓こんな感じで書いてくれます♪

お役立ち情報[PR]