お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

もう限界だっ! 男性たちが出会った「ブラック企業」エピソード6

ファナティック

仕事をスムーズにこなすには、職場環境が整っていることが大切なもの。過酷な労働環境を虐げられてしまうと、仕事も苦痛でしかありませんよね。今までに経験した最悪の職場について、社会人男性にこっそりカミングアウトしてもらいました。

■パワハラがひどい

・「上司のパワハラがひどく、まわりが次々辞めていく」(33歳/電機/技術職)

・「上司からパワハラまがいな個人面談をされた職場。病院の事務職でした」(32歳/その他/その他)

男性同士だと言葉がきつくなる上司も多いもの。いきすぎてパワハラになっているとは、本人も気づいていないのかもしれませんね。

■勤務時間が長すぎる

・「朝6時半に出勤し、深夜の2時に帰る日々が続いた。給与も大学時代の友人と比べ、半分程度。もう辞めようと考える最悪の職場でした」(32歳/その他/技術職)

・「朝9時から深夜1時すぎまでの出勤が続いたこと」(33歳/金融・証券/専門職)

勤務時間が長すぎると、疲労もたまってしまい、まともに仕事ができる状態ではなくなるもの。労働法の残業時間の上限を超えている場合は、上司に相談してみたほうがいいかもしれませんね。

■休みがとれない

・「土日の休みがなく、早朝から深夜まで毎日業務が続いた」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「毎日残業をし、休みもなく働かされた」(32歳/その他/その他)

仕事がおしてしまっているときだと、休日出勤を余儀なくされることもあるもの。とはいえ、それが当たり前になってくると、さすがにおかしいと気づきますよね。

■人がすぐ辞める

・「人の入れ替わりが激しい。すぐに退職する」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「先輩がパワハラしまくりで、新人が続かない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

会社の労働環境が良くなければ、人の入れ替わりが激しくなるのも当然かもしれません。すぐに人が辞めてしまう会社は、最悪の職場といえそうですよね。

■人間関係が良くない

・「人間関係があまり良くない職場が多かったので、今でも嫌です」(33歳/情報・IT/技術職)

・「職場や人がひどくすさんでて、最低賃金だったこと」(29歳/マスコミ・広告/その他)

人間関係が良くない職場だと、仕事をするのにも苦労するもの。派閥などができていると、さらにやっかいですよね。

■終業時間がわからない

・「終業の時間が決まっていない。いつ終わるのかわからない状況で働かされる」(33歳/不動産/営業職)

中には終業時間の規定がないという会社で、働いていた人もいるようです。会社規定が実際にないのか、それとも口頭だけで社員を拘束していたかは、調べたほうが良さそうですね。

■まとめ

一度入社した会社で、なるべく長く仕事をしたいと思う人も多いもの。最初から辞めようと思って入社する人なんていないですよね。劣悪な環境の職場だとわかった場合は、我慢するよりも、さっさと次の職場を見つけて転職するのが良さそうですね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~10月9日
調査人数:202人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]