お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぬぉぉ~こんなはずでは!! 元カレと復縁したくなるとき・5選

ファナティック

いろいろな事情で別れてしまった彼……。すっぱりと忘れられることもあれば、いつまでも忘れられず、「やっぱりまた付き合いたい」なんてことを思う人もいることでしょう。そこで、復縁を望んだことがある女性は、どんな時に感じてしまうのか聞いてみました。

寂しいとき

・「1人でいると、寂しいとき、泣きたいとき」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

一人でいても大丈夫という人ももちろんいますが、時には一人ぼっちで無性に寂しさを感じてしまうときもありますよね。。その寂しさを埋めてくれる存在は、やっぱり彼なんですよね。

元カレを思い出したとき

・「そのときの彼と別れて前の彼を思い出したとき」(29歳/その他/クリエイティブ職)

次の彼と別れてつらい思いをしているとき、やっぱり他の人じゃ駄目だったんだ、と気付いたとき、思い出すのは大好きだった元カレのこと……。次の恋はあの人と、なんて考えてしまうかもしれませんね。

今カレと比較したとき

・「次に付き合った人に嫌気が差したとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「今の彼と比較して、前の彼のほうがいい(愛されていた)と思ったとき」(27歳/商社・卸/技術職)

別れて次の男性と付き合ってから、前の彼氏がどれだけ自分を愛してくれていたか、知ることもあります。離れてから気づくことも多くありますよね。

元カレの近況を知ったとき

・「元カレがSNSで、一人で寂しいとつぶやいているのを見たとき」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「久しぶりに会って楽しかったとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

自分が寂しい、と強く感じていなくても、以前に愛していた人が寂しそうにしていたら、なんとなく、後ろ髪を引かれるような思いになるかもしれません。また再会して、以前のような恋人気分で楽しい思いを味わったら、つい復縁もしたくなりそうですね。

別れた直後

・「別れて、すぐの頃。好きだったから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「別れて少しの間は思ってた。でも、そのうちどーでも良くなる(笑)」(25歳/金融・証券/営業職)

別れ話をしたときは、感情的な判断をしてしまったけれど、後から冷静になって「別れたのは間違いだった」と気付くこともあるでしょう。一方的に別れを切り出されたらなおのことです。

まとめ

「もう一度、彼とやり直したい」と思う瞬間は、いつ訪れるか分かりません。ふとした時に思い出したり、突然「やっぱり元カレの方がいい!!」と思い直すこともあるのです。復縁したい、と思うことも恋のチャンスの一つですから、その思いは大事にしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~10月14日
調査人数:114人(22歳~34歳の女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE