お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性がノリノリ! こんなスタイルならやってみたいと思う、結婚式の演出・6選

ファナティック

近年、入籍はしても結婚式を挙げない選択をする人が増えてきていますよね。その理由のひとつとも言われているのが、一般的と言われている結婚式のスタイルを理想としない男女が増えていること。では、どのような結婚式なら自分もやってみたいと思うのでしょうか。働く男性に意見を聞いてみました。

■公共の場での公開ウエディング

・「ショッピングモールなど、もともとお客さんが多いところのど真ん中」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

海外では一般的に行われている、公共の場を使っての結婚式。一般で遊びに来ている人々からも祝福を受けられる点も、このスタイルのメリットですね。

■身内でつつましく行う親族婚

・「2人だけで、海を目の前にして行う結婚式」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「こじんまりと仲間内でやるような結婚式で十分」(33歳/運輸・倉庫/その他)

近年、需要が増えてきていると言われる親族婚。2人で海外の教会で式を挙げたり、家族旅行がてら人里離れた温泉地で泊りがけのウエディングもいいですね。

■イースターやハロウィンに行う仮装ウエディング

・「全員でコスプレしての派手な結婚式。一度やったことあるけど楽しかった」(27歳/小売店/営業職)

カジュアルな結婚式のスタイルとして注目を浴びているエンターテイメント性の高いウエディング。ドレスコードが仮装なんて、呼ばれる方もわくわくしますよね。

■シンプルおしゃれな海外風ウエディング

・「最初から最後までオープンテラスでの結婚式。海外のウエディングパーティーのようで飾らずに参加できていいなぁと思うから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「パーティー形式の結婚式。『アットホームでいいな』と思うので」(34歳/学校・教育関連/専門職)

海外のウエディングはいたってシンプル。お色直しや余興に時間を使わず、ゆっくりとゲストとのコミュニケーションが取れるウエディングを望む声も多いようです。

■内輪で盛り上がれる友人婚

・「友人との合同結婚式」(38歳/金融・証券/営業職)

・「学生時代の部活動を絡めた演出」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

友人ゲストが中心となって盛り上げる友人婚。仲のいい友人と日程を合わせて一緒に挙げれば、費用もぐんと抑えられそうです。親友に幹事になってもらい、取り仕切ってもらうのもいいですね。

■公共の施設を貸し切っての結婚式

・「お座敷列車を貸しきって電車内で結婚式」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「スタジアム結婚式」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

誰もがあこがれてしまいそうな貸し切り結婚式。少し値は張りますが、ふたりが大好きな場所で挙げる挙式は、一生の思い出になりそうですよね。

■まとめ

割と結婚式に消極的な男性も多いなか、さまざまな演出方法が寄せられました。結婚式に関するさまざまな情報があふれている昨今では、より自分たちの理想に近い結婚式を挙げることも可能になってきています。せっかくやるなら一生に一度のこと。自分たちもゲストも満足できるすてきな結婚式にしたいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~10月17日
調査人数:101人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]