お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

甘えてもいい……!? そんな気分のとき、女性が強調する部位・6選

ファナティック

女性にも、うんとセクシーな気分になることはありますよね。今日はめいっぱい彼氏に甘えたいなぁと思うとき、女性のみなさんはカラダのどこを強調して誘惑しますか? アンケート調査で出た結果はこちらです!

■ウエストを強調!

・「ウエスト。まあまあ細いと思うから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ウエストのくびれを強調するといいのではないでしょうか」(33歳/その他/その他)

女性のウエストのくびれが好きな男性は少なくありません。カラダを見て単純に美しいと思うほか、腰が細いということは妊娠可能な若い女性であるという、生物としての認識もあるのだとか。

■胸を強調!

・「とりあえず、胸がチラ見えする服を着てく」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「胸。胸元が開いた服を着て、彼にいい気分になってもらう」(29歳/ソフトウェア/技術職)

男性が好きな女性のカラダのパーツといえば胸。同じように人気のあるお尻とちがって、見せやすい位置にあるのが便利といえば便利ですね。彼氏相手なら見せても大丈夫でしょう。

■足を強調!

・「足。『足がキレイ』だとよく言われるので、武器にしている」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「太もも。胸がないので、それ以外で柔らかい部分を」(35歳/情報・IT/技術職)

長い足、引き締まった足首、むっちりした太ももなど、女性の足には男性のフェチ心をくすぐる要素が満載。男性にちょっと見せるだけでも、興奮スイッチが入るかも。

■首を強調!

・「首。髪をまとめて、首から鎖骨のあたりを強調する服装をしてアピールする」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「首筋~うなじを見せる。胸が小さいから、胸以外をアピールしないといけない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

首も男性人気の高いパーツです。加齢がシワになって表れやすいところでもありますから、首まわりは若い女性ほどアピールしやすい部位なのかもしれませんね。

■鎖骨を強調!

・「胸とか鎖骨のあたりをアピールします」(25歳/生保・損保/営業職)

・「胸がないので、二の腕や鎖骨などでアピールします」(32歳/その他/その他)

いわゆるデコルテですね。鎖骨が出ていると男性にきゃしゃな印象を与えることができますし、胸元などとはちがって、人に見せても品のあるパーツではないでしょうか。

■カラダのラインを強調!

・「カラダのラインが強調されるワンピースを着て、アピールします」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「カラダのラインとか? あと胸? 脚?」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

カラダのパーツというよりも、各パーツが織りなすボディラインを強調するのもいいでしょうね。デートでは、タイトなジーンズやワンピースなどを着てみてはいかがでしょうか!

■まとめ

ちょっとセクシーな気分の夜、強調するカラダのパーツについて、さまざまな女性の意見が寄せられました。中には「バストアップするブラをつけて、デートに行く」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)という女性も。カラダのパーツを強調する方法もたくさんありそうですね。自分に合った方法を試してみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月28日~10月5日
調査人数:109人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]