お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おまえのこと、よ~くわかったわ! 男性が「初デートのお会計時」に考えていること

ファナティック

気になる異性との初デートは、ちょっぴり緊張してしまうもの。なかでも最も気になるのはお会計ですよね。どれぐらい払えばいいのか、全額おごりなのか、割り勘なのか……相手の様子を探らないとわかりません。そこで今回は男性のみなさんに初デートで出すデート代について本音を聞いてみました。

全部おごります!

・「全額出す。初めだからこそ全力でいきたい」(31歳/その他/その他)

・「初デートなら10割出す。かっこつけたいから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「10割。男として少なくとも最初は奢るべきだと思うから」(23歳/その他/その他)

・「男性なら全額出すのが普通だと思っている」(22歳/医療・福祉/その他)

「全額出す!」という声が多数ありました。初デートだからこそ、いいところを見せたいと思う男性は多いようで、「少なくとも最初はおごるべき」と思っている男性もいるようです。そんな男気を見せられたら、女性としてはうれしいですよね。

割り勘で……

・「半分くらい。最初は割り勘が普通だと思う」(22歳/その他/その他)

・「5割。デートの基本中の基本だと思います」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

一方で「割り勘が普通だと思う」という声も多くありました。最初だからこそ平等に割り勘でいたいと思っているのかもしれません。

6割~7割払う派

・「6割。基本割り勘でプラスアルファを奢る」(29歳/建設・土木/技術職)

・「6割くらい。一回きりかもしれないし、今後も会うにしても、いきなりおいしい思いをさせると次回以降期待されることになるから」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「7割くらい。あまり相手に負担させるのは申し訳ない」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「7割くらい。付き合うことと主従関係になることは違うと思うから」(24歳/その他/その他)

割り勘よりちょっと多めの「6割~7割」という声も。全額おごりだと次回以降をプレッシャーに思うようで、割り勘より少し多めにすることで女性への気遣いを見せているのがわかります。

8~9割払う派

・「8~9割。やはり男が出すものだと思うから」(22歳/その他/その他)

・「8割。場合によるけどご飯は自分が払って後は気分」(28歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

ほぼ全額に近い「8~9割」という声もありました。この層は、女性がデート代を出す意思があるのかorおごられるのを当然と思っているのか、どちらのスタンスなのか女性側の気遣いを見極めていそうです。

まとめ

「女性との初デートで出すデート代」について、男性のみなさんからさまざまな声が寄せられました。全額おごりや多めに支払いをしてくれる男性には「かっこいい!」などと褒め言葉を添えて感謝するのがいいかも。もちろん割り勘であっても、デートのお誘いや店選びなど、何らかの形で気遣いを見せてくれた男性に感謝の気持ちを伝えましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月5日~10月6日
調査人数:191人(22歳~39歳の男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE