お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

不倫中のカップルが絶対に「行かなさそうな場所」6つ

ファナティック

不倫中のカップルには、デートの行き先も慎重になってくるもの。普通の恋人同士のように過ごすことができない不倫中のカップルが特に避ける場所は、一体どこ? 女性のみなさんに「不倫中のカップルが絶対に行かなさそうな場所」について聞いてみました。

遊園地

・「遊園地や動物園などファミリー向けのスポット。そもそも用がないと思うし、家庭のことを思い出しそうで絶対にお互い選ばなさそう」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「遊園地や水族館などの家族が行くスポット」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

デートの定番、遊園地ですが、どの遊園地でも、家族連れは大勢います。子どもを連れた仲睦まじい家族の姿を見たら、不倫中の2人は正直気まずい?。

ショッピングモール

・「アウトレットモールなど。人が多いし、誰かに見つかりそうだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「大型ショッピングモールやスーパーマーケット。知り合いに出会いそうだから」(27歳/学校・教育関連/その他)

ウィンドウショッピングも彼と一緒に行けば、とっても楽しいものですが、ショッピングモールやアウトレットは、たくさんの人が集まるところ。いつ誰に遭遇するかわからない場所で、安心してデートはできないでしょうね。

職場の近く

・「職場の近所には、出歩けなさそうなイメージ」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「お互いの勤め先近くのデートスポットやレストラン。知り合いに見られる確率が高いから」(32歳/自動車関連/技術職〉

いくら話題のデートスポットで、「彼と行きたい!!」と思っても、どちらかの職場の近くだったら、さすがに行くのは難しいはず。休日だとしても、油断はできません。

配偶者の行動範囲

・「奥さんが知っていそうな場所。友人にバレそうな場所」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「配偶者の行動範囲の近くには行かないと思う」(27歳/その他/専門職)

不倫をしていることをもっとも知られたくない相手は、もちろん、正式なパートナー。そのパートナーがあらわれるかもしれない場所でデートをするような不倫カップルはまずいないでしょうね……。

自宅の近く

・「お互いの自宅近くなどの行動範囲の場所」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「どちらかの近所のコンビニ。一緒にコンビニで買い物すると誰かに見られる可能性や防犯カメラに映るから」(30歳/医療・福祉/専門職)

家族がいる側の自宅のそばはもってのほかですが、家族がいなかったとしても、自宅のそばで不倫相手と会うのは危険。友人、知人がいつ見ているかわからないような場所はできるだけ避けるべきでしょうからね。

公園

・「明るい時間帯の公園。家族連れが多いところには行かないと思う」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

昼間の公園ではそうはいきません。人に見られるかもしれない危険を冒すだけではなく、家族連れの中で気まずい思いをする場所へは行きたくないでしょう。

まとめ

不倫をしていると、行きたくても行けないデートスポットがたくさん出てきます。人に胸を張れる関係ではないのですから、当然のことでしょうね。こういう後ろ暗い関係ではなく、周囲の人たちに祝福されるような、明るく幸せな関係を築いていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~10月11日
調査人数:101人(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE