お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

で、実際どーなのよ!? 【女性の本音】初めてのデート代は「おごり」or「割り勘」?

ファナティック

気になる異性との初デートのとき、みなさんはデート代をどうしていますか? 男性に任せきりの場合もあれば、きっちり割り勘にする場合もありますよね。でも本音を言えば実は……。そこで今回は、異性との初デートでどれくらいデート代を出すかについて、それぞれのスタンスを取る女性たちの本音を聞いてみました。

割り勘

・「5割。男性に多く払わせるとか申し訳なさすぎる」(22歳/医療・福祉/その他)

・「割り勘でいいと思います。女性がおごってもらうのが当たり前というのはあつかましい」(29歳/情報・IT/営業職)

・「5割。割り勘の方が相手も気を使わせなくていいかなと思う」(23歳/その他/その他)

・「半分は出す。対等な立場で恋愛するためにはそのほうがよいから」(24歳/学校・教育関連/その他)

とても多かったのが割り勘という意見でした。「男性だけに負担させるのは申し訳ない」、「対等な立場でいたいから」と思っているよう。おごってもらえるのが当たり前という態度は良くないですし、割り勘のほうが相手に気を遣わせないですよね。

分担制

・「もし食事代を多く出してくれたらカフェ代は私が出すとか。」(31歳/生保・損保/営業職)

・「ご飯は男性で、そのあとのカフェ代を女性が出すくらいがベスト」(31歳/小売店/営業職)

食事代は男性に出してもらって、カフェ代は女性が払うというバランスを挙げる人もいました。お会計の時にスムーズにいきやすいのかもしれません。

相手へ配慮するなら4割

・「4割。相手の顔も立てつつ、自分も気になってしまうので」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「4割。少しは男性を立てることも必要だし、払わないのは失礼だから」(26歳/学校・教育関連/専門職)

割り勘よりちょっと少なめの「4割」という意見もありました。男性の顔を立てつつも、自分も払うという意思があるようです。

全部おごり

・「初デートは男性に全部出してもらったらうれしい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「最初は男らしく全部出してくれるとぐっとくる」(24歳/その他/その他)

・「2~3割。基本的には相手が仕事をしているなら全額出してほしい」(27歳/その他/事務系専門職)

・「3割までくらいなら。本気で口説こうと思ってるなら全部おごる気で来てほしいです」(27歳/その他/販売職・サービス系)

全部おごり派は「最初のデートだからこそ男性には頑張ってほしい」という意見が多く、そこに男らしさを感じていました。2~3割まで出すという意見もありましたが、本当はおごってもらいたいという本音が漏れています。

まとめ

全体的には、割り勘にするという意見が半数以上でした。相手への気遣いが見えるのは、4割ほど払う人までなのかもしれません。2~3割程度は払う気持ちのあるという人も、おごられたい!というのが本音なようです。おごってもらうにしろ、割り勘にしろ感謝する姿勢は忘れずにいたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月5日~10月6日
調査人数:213人(22歳~34歳の女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE