お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ほっといてくれ! 男性がウザいと思う女性の気遣い10

ファナティック

自然に出る分には気にならなくても、発揮しようとするとわざとらしさが漂い「押しつけがましい!」なんて思われてしまう気遣い。そこで社会人男性に気遣いだと思うけど、「押し付けがましい」「ウザい」と思ってしまう女性の言動について聞いてみました。

■健康について、あれこれ言われるのはウザい!

・「彼女でもないのに、健康や仕事について色々言ってくると『ウザい』と思ってしまう」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「好き嫌いなく食べなさいと言う。嫌いなものをどうにかして食べさせようとしたり。おふくろの味でも、一流シェフの味でもダメなのに、お前じゃ無理だって思う」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「女性が意図してない調味料のかけ方をしたら文句を言われたりするのはウザいなぁと思います。健康を気にしてくれてるんだろうと思って言い返したりしませんが、パリパリ皿うどんにソースは味覚障害だと言われたときはネットで調べてまで反論しました」(31歳/建設・土木/営業職)

相手のためを思って言っているのに「余計なお世話」だと感じられやすいのが、健康に関する指摘や注意なのだそう。まるで母親の小言のように感じるせいでしょうか。健康に対する小言は、親からの小言だけでもう十分?

■○○しておいた、○○してあげるは余計なお世話

・「◯◯やっといたでーという言葉。頼んでないし、やってほしいと思ってないことをされて、ありがとうを求められたのはしんどかった」(27歳/その他/事務系専門職)

・「『○○してあげる』とか、そういう言いまわしが多いとちょっと」(28歳/その他/その他)

・「いちいち『〜しておいたから!』と事細かに押しつけがましく報告してくる」(28歳/その他/その他)

それをお願いしていたなら素直に「ありがとう」と言えても、頼んでいないことを「やっておいた」「やってあげる」と言われると、男性は余計なお世話だと感じやすいとか。自分の足りないところを指摘されたようで、イラッとしてしまうのかもしれませんね。

■すぐ「どうしたの」と聞いてくる

・「体調が悪いときやちょっと黙っていたりすると、すぐに『どうしたの?』と聞いてくることですね。ちょっと面倒くさいです」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「イライラしてるときに『どうしたん?』とか聞いてきたり、イライラしてる事に気付いてて何事も無いかのごとく普通に日常会話をしようとしてきたりするところ、少しほっといてって思う」(34歳/運輸・倉庫/その他)

言ってもどうにもならないことだから黙っているのに、それを「どうしたの?」と深掘りされると面倒臭く感じますよね。彼氏のタイプによりけりですが「何でも自分でやるタイプ」の男性なら、調子が悪そうなときは触れずにそっとしておいた方がいいかも?

■気遣いがプロ級だと逆に気になる!?

・「待ち合わせのときすごく早く約束の場所に到着する。自分への気遣いなんだろうけど、自分は約束の時間の5分くらい前にしか行かないので、彼女を大幅に待たせたような気分になり、ちょっと困る」(32歳/商社・卸/営業職)

・「別れ際に、車のポケットに現金を入れて帰る女性。おごられたくないのだろうけれど……」(28歳/その他/販売職・サービス系)

普通の人にはなかなかできないような「プロ級の気遣い」が、常に心地いいかというとそうではないことも……。相手を大事にしすぎる行動は、重さが漂ってしまいがち。恋人同士はどちらか片一方ではなく、「お互いを大切に思い合うこと」が大事ですよね。

正直押しつけがましく感じたりウザくなったりする気遣い。特に相手のためというより「自分のためにやっている」気遣いはそう感じられやすいですよね。自分のした気遣いに彼氏がイラッとしているなら、内心「余計なお世話」なんて思っているのかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数813件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]