お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

超おいしいっ! 年上彼女と付き合うときのメリット6つ

ファナティック

最近流行りの年下男子。少し気になるという女性も多そうですよね。ですが、彼らにとって、年上の女性と交際することにどのような長所があるのでしょうか? 男性が超おいしいと感じる、年上彼女と付き合うときのメリットをチェックしてみましょう。

■甘えられること

・「甘えることができて楽に付き合える」(39歳/その他/技術職)

・「甘えられる。若いころであれば上と付き合っていること自体でまわりに自慢できたりする」(33歳/その他/専門職)

恋人が自分より年上だと、男女問わず甘えたくなりませんか? 年上の人はやはり経験豊富ですから、頼りがいも甘えがいもあるでしょう。年齢を理由にできるのも、年の差カップルの特権でしょうね。

■弱みを見せられること

・「弱い部分を見せて甘えさせてもらえる」(26歳/その他/その他)

・「自分の弱さをさらけ出せる安心感」(35歳/その他/営業職)

誰にでも弱いところはあります。男性は同年代や年下の女性には、ついカッコつけてしまいたくなるかもしれませんが、恋人が年上なら弱いところを見せても安心できるようです。素の自分が出せるのですね。

■しっかりしていること

・「魅力的で家事などが得意な人が多い」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「いろいろしっかりしている部分が多いかな」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

それなりの年齢になれば、自分ひとりで生活するのにも慣れてきますよね。女性に生活力があり完全に自立できていると、年下男子からは魅力的だと思ってもらえるようです。お姉さんらしくありましょう。

■話が合うこと

・「話が合いやすく、世話焼きが多い」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「話の内容がよく合ったりする。会話が弾む」(35歳/建設・土木/技術職)

年上の女性は人生の先輩ですから、自分が生まれてからあとの社会現象やテレビ番組などはよく知っているでしょう。ですから、話が合いやすいかもしれません。ただあまり古い話はしないようにしたいですね。

■精神が安定していること

・「精神的に大人な分一緒にいて安心感がある」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「精神面で安定しているので頼りになる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

年若い男性にとって、年上の女性は同年代以下の女性より、精神が安定して見えるようです。長い間、酸いも甘いも噛み分けてきた経験がそうさせるのでしょうね。安心してもらえるかも。

■知識が豊富なこと

・「知識・経験共に豊富なため、知らないことを学べそう」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「相手を尊敬できることだと思う。いろいろと知らないことも知っていておもしろい。ためになる。面倒見もいいので、メリットがたくさんある」(32歳/その他/技術職)

社会に出てからする勉強はたくさんありますよね。生活をしているうちに身につく知識も多いですから、恋人と年の差があるとその分、知識量にもちがいが出てきます。お互いに尊敬し合える関係が理想ですね。

■まとめ

意識しても意識しなくても、自然と年は重ねてしまうもの。女性の場合、加齢のたびに不安を感じることもあるかもしれませんが、男性は年上の恋人に多くのメリットを発見してくれているようです。自信を持っていいようです!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~9月29日
調査人数:154人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]